アニメ

2010年5月 3日 (月)

鷲宮神社

100503_1

最後にお参りに行ったのはいつだったろう・・・大雪の降った大晦日だったっけ??
あれから数年。鷲宮神社が『らき☆すた』で凄いことになっているらしい…とゆーことで行ってみました(笑)


100503_2
本当でしたcoldsweats01

初詣の参拝者数がアニメ放送前の5倍だったとか、大宮氷川神社に次いで2位だったとか、どんだけ凄いんだか!
不景気続きの昨今、どこで何が経済効果をもたらすのか、わからないものですねぇ(^^;)


100503_3
その願い、デカイんだか、小さいんだか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

ガンダム台場に立つ

090826_g1お台場行ったよー!
そりゃ目当ては実物大ガンダム。

31日迄だって言うし、やっぱ見逃したら後悔するだろうな…って。

噂には聞いてましたが、本当に良く出来てます。
写真で見るよりも本物…もとい、実物の方が断然ド迫力!折角なので、股の下もくぐって来ちゃいました。さわれるよん♪(笑)

稼働(一部)する様子も見られて満足♪ 広場からは、どよめきと歓声が起こり、終了後は拍手に包まれました。


090826_g2
Gの背中。

090826_g3
Gの足。

090826_g4
スモーク出たーーー!

しかしデカイ!
今にも動き出しそう;;


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月31日 (金)

宇宙世紀大全

学校の宿題で出された「軍を使った熟語で文を書きなさい」に対する甥(小4)の答え↓

「連邦軍がジオン軍に勝った」

まぁ間違いとは言わないが、ちょっと違うと思う(^^;)
(一応マルは貰えたらしいw)

さて、BS2にて5夜連続放送中の『ガンダム宇宙世紀大全』で、少々寝不足のN耳です;;それも今夜で終るのね(笑)
この辺(宇宙世紀)はファーストしか見てない自分に、ストライクな内容だったわ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

東のエデン

ノイタミってのが微妙だけど『東のエデン』これ、超楽しみnote

予告編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

花咲ける青少年

次は花咲け〜(樹なつみ原作)がアニメ化ですってよ、奥さん!これに伴い愛蔵版(自費出版等で描かれた番外編も収録)も出るそうな。むむっ...

放送はBS2で、来年4月から約1年…と、金も時間もあるっぽい?ので、今回は『獣王星』の様に勿体ない事にならない様願いたいと思いまふ。
って、そもそもアニメ化なんて願ってないけど(^^;)

原作は基本面白いし自分は好き。が『彩雲国物語』並に逆ハー系なので、男子にはあまりオススメしません。女子の方々は母娘でお楽しみ下さい(笑)
ちなみにN耳は立人だこれheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

崖の上のポニョ

本当は観る気なかったんです。今回は『スカイクロラ』の方が観たかったくらいだし(^^;)
と、勝手に地味と決めつけてた作品なのに、周りは「なんだか分からなくて、途中で眠くなっちゃった」人から「大絶賛」の人まで様々で…これはもう自分の目で確かめるしかないと(笑)

いんやーー素晴らしかった!オープニングタイトルからして既に釘付けです。
なんかね。もうね。絵本の中に身を置いてるとゆーか、絵本を見て夢想した世界そのものなんですよ。
あの波の扱いとかね。自分は小学校入るまで、波を見ては泣きわめく子供だったんで、あの感じ、分かるなぁ…波が生き物の様に感じてたんでしょうね。

新しいのに懐かしい。いやこの場合、懐かしいのに新しいと言った方が適切か。
ストーリーは単純(ひと言で言えば人魚姫)で、子供向けに見えるけれど、やってる事は凄い!みたいな。
やっぱり宮崎駿は偉大です。

フジモトが陸上で水(海洋深層水らしい:爆)を撒きながら歩く、あーゆー小細工とか大好きなんですよねぇ(笑)そして今回も女性が強い!
私はと言えば、非日常の連続にワクワクしっぱなし。まんが祭りを楽しみにしていた子供時代に戻って、最後までポニョと一気に駆け抜けた…そんな爽快感のある映画でした。

これぞアニメーション!と思える一作。
あー楽しかった♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年7月22日 (日)

鉄コン筋クリート

原作は未読ですが、心が弱い自分は、こーゆー作品にめっぽう弱いです(^^;)

ストリートキッズが跋扈する背景や、クロとシロの関係に、どうにも『BANANA FISH』が脳裏に浮かんで、それがますます作品世界に堕ちる要因になったり…(^^;)

同じ様に心の闇と対峙するくだりのある『ゲド戦記』や『ブレイブストーリー』より、こちらの方が断然面白いと思いました。まぁ肝心のそのシーンが長い様には感じましたが(^^;)

見事に出来上がった架空都市にその色彩、動き、全て素晴らしかったです。やはり日本のアニメは世界一(監督は外国人だけど;;)と思えた作品でした。
『ピンポン』といい、松本大洋は映画化に恵まれてますね。そりゃ当然、原作が魅力的だからに他ならないでしょうけど。

そして何より、シロ役の蒼井優。彼女は天才ですか?もちろん二宮君も良かったですが、蒼井優の名演により、更に作品に深みが増したのは間違いないでしょう。

鉄コン筋クリート (通常版)鉄コン筋クリート (通常版)
二宮和也 蒼井優 マイケル・アリアス

アニプレックス 2007-06-27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

地球へ…

『地球(テラ)へ…』4月7日より放送開始。

そーです!竹宮恵子作SFコミック、あの不朽の名作『地球へ…』です。しかもTBSって、土6じゃないですか!
が、既に30年の時を経ていたという事実に_| ̄|○ ああ…私もミュウだったら良かったのに(遠い目)

ところでキャストですが、ソルジャー・ブルー役が杉田さん・・・って、N耳的にはビミョーかも(-_-;) 銀魂の銀さんは好きだけど、なにせソルジャー命なもんで(笑)

まぁね。過去にアニメ化された、非声優多数起用の劇場版より百万光年位はマシだろう・・・とは思ふ(あれはトラウマになるくらいショックだった;;)
ともかく期待してます!

続きを読む "地球へ…"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

アニメ版「のだめ」

うっそ!千秋役、関智さん?(想定外だった;;)
やばっ!たぶん萌え死ぬ。

▼2007年1月11日オンエアだそうです。
「のだめカンタービレ」公式サイト

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

箱買い。

060902_esca大人じゃ〜ん!
(って、ぢつはかなり清水…だってブラインド仕様だったし;;)

これは『天空のエスカフローネ』のガイメレフ(ロボットとゆーか巨大な甲冑?)
コトブキヤのワンコイン(←じゃないのに;;)グランデフィギュアコレクションより。
1Box 10個入り全8種。なんだけど、ご覧の通り案の定・・・

一体足りなーーーーい!(>_<)

そこで、秋葉詣でが常な夫の友人=ジェニー君(ヲタク)に指令を出した。


買って来い!


だって別に頼んでないケロログッズ買って来てくれるなら、こっちのがアタシは嬉しいもん(笑)
フィギュア類には極力手を出さない様にしてるけど、エスカだきゃー別よ♪なにしろ愛がっ(放っとけ!)

そもそも二度と発売されない可能性高いし(^^;) って、自分的には隠れた名作と思ってますが何か? まぁ確かに越えなきゃならん関所はありますが…。

って事で足りなかった最後の一体、赤のオレアデス(ディランドゥ様専用機)が目出度く我が元に。
Yes! GJ\(^^)/ありがとう、ジェニー。

やはり、ガイメレフは良い。笑

ところで。
赤青アルセイデスと、ナリア機でしたら余分に…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)