« 本日猫の日 | トップページ | フィギュア女子FS »

2010年2月24日 (水)

フィギュア女子SP

まずは言いたい。
真央ちゃん、五輪史上初、SPでの3A認定おめでとう!

しかしそれを超えていったキム・ヨナさん。
なんで?
確かに彼女は非の打ち所の無い素晴らしい演技をしたが、同じノーミスなら3A、それもコンビで決めた真央ちゃんのが技術点で上回り上位、そうでなくとも僅差だろう。と思ったシロウトの自分は甘かった。

不思議に思いリザルトの詳細を見てポカ~ンgawk
最初のコンビネーションの点数↓

【浅田真央】3回転半+2回転…基礎点9.5+加点0.6=10.1
【キム・ヨナ】3回転+3回転…基礎点10+加点2=12

この他にもヨナ選手にはちょこっとづつ加点が付いて、その差が4.72となったわけです。
なんで?なんで3A+2Tより、3Lz+3Tの基礎点の方が高いの?(知らんかった。今までフィギュア見てたのに...orz)

男子ならともかく(男子でも難しい)92年のアルベールビルで伊藤みどりさんが成功させて以来、五輪では誰も成しえず、現選手でも真央ちゃんと中野選手しか跳べない3Aですよ!
3+3だったら今大会で何人も決めてるし、難度でいったら3Aのコンビの方が格段に難しい筈。

これでは3Aなんて無効化以下、跳ぶだけ無駄じゃないですか!
しかし敢えてそれをする真央・・・漢だ(女の子だけど)
まぁそんな感じなので、金は厳しいかもですね。もしアクセルで回転不足とかとられたら、渾身の演技で追随するジョ兄ィが銀の可能性も。

そのジョ兄ィは、ミキティと争って欲しかったのに、ちょっと点差が開いちゃいましたね。
ミキティも今シーズンで一番良かったと思うんですが、ちょっと評価低すぎ。最初の3+3ではダウングレード食らってるしsweat02
ただ最終滑走で現れた彼女には、何か他の選手とは違う貫禄が備わってる様に感じました。
その女王の風格でクレオパトラを演じきって下さい!

そしてこれは男子の時から思ってたんですが、高橋選手も真央ちゃんも違う土俵で戦ってる気がしてなりません。もはや点数なんてどーでもイイくらい;;
だからどうか思うがままに信念の滑りを見せて下さい。
評価はジャッジではなく、皆がしてくれます。

フリーのラフマニノフの「鐘」
最初は、またなんて難しそうな…と思ったのですが、もしこれを完璧に滑りきったなら・・・・ゾッとする何かがありました。そして真央ちゃんの覚悟を感じました。
さぁ勝負だ!きっとオリンピック史に残る。これはもう彼女以外誰にも出来ないことだから。

そんな事を色々と考えていたら、伊藤みどりさんのジャンプが見たくなりました。
世の中便利になったもんです。Tubeに沢山落ちてました♪

アルベールビルで銀を獲った時の演技

こうして見ると、やっぱみどりさんは別格ですね;;
ジャンプ高けーー(笑)
実況の興奮ぶりに、いかに海外での評価が高く、愛されたジャンパーだっかが窺えます。

それほどスゴイんですよ、女子の3回転半は。
それを低く扱ったらイカンでしょ!

|

« 本日猫の日 | トップページ | フィギュア女子FS »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/47658828

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュア女子SP:

« 本日猫の日 | トップページ | フィギュア女子FS »