« 「天コケツアー4」旅行記5…蛇足 | トップページ | 「天コケ」ポッドキャスト配信中 »

2007年7月13日 (金)

天然コケッコー感想その1(浜田試写)

まず、石見地方の風景の美しさと、キャスティングの見事さを上げたいと思います。
まぁ若干「伊吹が可愛すぎる」などの不満?(笑)はあった様ですが、私は伊吹ちゃん、とっても良かったです。
子供達が皆輝いていて、まさに子供が主役の映画でした。

脚本の渡辺あやさんは心底原作ファンだった様で、山下監督はある意味、最も厳しいファン代表に常に見張られていたのではないでしょうか?(笑)
実際、他の誰が作っても本作以上の『天然コケッコー』は出来なかったろう!と思える出来でした。

まぁ私達は原作厨ですから、それぞれ言いたい事はあると思いますが、そんな事は取るに足らない些細な事です。
ひと言あるとすれば「そよの三つ編みは、ほどくな!」でしょうか。これに関しては、その場に居合わせたファンが、異口同音にそう申してました。
あと個人的には、にゃんこ。猫のオオサワ*は超プリチーだけど、あれ「にゃんこ」じゃないし。ええ…些細な事です(^^;)

それと、若干セリフが聞き取り難い箇所があったのが残念だったかな。それでも、観客には充分伝わってましたけど。

原作既読の身からすると「これはちょっと説明不足では?」と不安に感じるシーンが、いくつかあるわけですよ、それでも会場は、自分がそうだった時と同じ様に反応し、笑いが起きたりしてるんですよね。
ああ…ちゃんと伝わってるんだな。と、ほっとしたりして;; まぁ説明不足(ここでは褒め言葉)は原作も同じなんですが(笑)

印象的だったシーンに、そよが黒板に「“スキ”をする」シーンがあります。
愛おしさが画面に滲み出る様な、素晴らしいシーンです。夏帆ちゃんファンでなくても、必見でしょう(^^)

それとエンディング。
坊主にした大沢君の入れ方に、思わず「映画万歳」と言いたくなりました。(岡田君も、この為だけ?にアリガトね)
で、最後は会場中拍手喝采でした。

多くを語らない作りは、原作でも本作でも一貫していたと思うので、この映画を気に入った人には、ぜひ原作も読んで欲しい──と思う、N耳でした。
私的には、映画を見てから原作の方が良いかな。

最後に、何より幸運だったのは、原作の舞台でありロケも行われた浜田の地で、くらもちファンや石見地方の方々と共に、この素敵な映画を鑑賞し、感動を分かち合えた事です。
それだけでも、遠く島根まで足を運んだ甲斐があったというものです。

で、鑑賞後は当然、ニッパラに雪崩込んでの感想会。
いや〜熱かった(笑)


よろしければ…
天然コケッコー感想その2
天然コケッコー感想その3
天然コケッコー感想その4
天然コケッコー感想その5


【追記】
猫の大沢は、右田家の“にゃんこ”ではなく、村猫って設定だったらしい。ならばおk♪
外猫って、何軒か掛け持ち(笑)してたりするもんね。

|

« 「天コケツアー4」旅行記5…蛇足 | トップページ | 「天コケ」ポッドキャスト配信中 »

*天然コケッコー」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おかえんなさーい(^^)/
映画でも旅行でも島根を満喫してきんさったかね?

私にはまだ映画の感想なんて語れませ~ん(^^;;。。。
あと4~5回観たところで同じかもなぁ。
普段から映画を観ないから
余計に良し悪しもわからんし。。。
映画を観たお陰で原作について思うことは
多々ありましたが。

でも、キャスティングは間違いなくグー♪
「髪結わいて!」とか「髪切って!」とか
それなりに突っ込みどころはありますが、
あれが山下氏や渡辺氏の演出なんでしょう。

あ、映画にありがちな
「予告編のほうが面白かった」ってことはなかったので
よく出来てたのかも(^◇^)。


N耳さんに教えてもらった某所は
自分も仲間にならんと
書いてあることが一切読めんみたいなんで
ちょっと考え中です~(^^ゞ。。
(でも時間の問題)

こっちで次に映画が観れるのはお盆じゃあ。。。

投稿: えり | 2007年7月14日 (土) 00:15

映画の情報サイトによっては
こちらの地方では上映しないような感じだったので
がっかりしていたのですが、
公式サイトから見たらちゃんと名古屋の映画館で
上映があるようで、絶対に見に行くぞ!と
思いました。よかったよかった。
予告も、期待大になっちゃうとだめなので
あんまり見ないようにしているのですが
でも、この絵面見ただけでも胸キュンなのです。
N耳さんの感想を読んでますます胸キュンです。
おばばなのに胸キュンはもうやめようと
思ったんですが、やっぱりそこがくらもちさんの
すごいところ。
もうめちゃくちゃ楽しみになりました!!
わたしも、でもお盆過ぎしか見られそうにないけど。

投稿: short | 2007年7月14日 (土) 07:58

#えりさん
>島根を満喫
満喫も満喫。すっげードタバタ旅行でした(爆)
けどお陰様で楽しかったぁ〜♪
えりさんとは、もっとカシムのカシムの話して、カシムの画像見せて、カシムの動画見せて、カシムの…カシムの…そして別のカシム(謎爆)の話をしたかったです。

>映画の感想なんて語れませ~ん
啓蒙サイトを謳ってる以上、やっぱ何か書いとかないとね(^^;)
あーつくづく文才の無さが恨めしい。どこぞの誰かの無駄に卓越した文才、私によこせ(笑)

投稿: みみ@管理人 | 2007年7月14日 (土) 12:14

#shortさん
名古屋だったら間違いなく上映されるでしょう。
良かったですね(^^)絶対見に行って下さい(笑)
私も地元で見るのはお盆過ぎかなぁ?

あまり期待させちゃうのもなんですが、映画化としては最良の出来だと思いました。
どうぞ胸キュンしちゃって下さい♪

投稿: みみ@管理人 | 2007年7月14日 (土) 12:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/15748232

この記事へのトラックバック一覧です: 天然コケッコー感想その1(浜田試写):

» 行って帰りまーす [ぱらぱら日記]
試写会なんて久しぶり。しかもミニシアター。 天然コケッコー 山陰の田舎の全校生徒6人の学校に、東京から転校生ーーー。 それだけ聞いたらなんてドラマチックな話なんだろう。 だけどここでは大事件は起こらない。 ちっさなことで笑える。これ、しあわせ。... [続きを読む]

受信: 2007年7月28日 (土) 21:38

» 天然コケッコー映画見てきました [なれのはて]
楽しみにしていた「天コケ」映画、今日から上映で、嬉しくて飛んで行きました。暑かったのでメゲそうだったけど。 一言で観想を言うと「映画製作スタッフのみなさん、よくがんばってくれました!」って言う感じ。 原作を... [続きを読む]

受信: 2007年8月12日 (日) 10:57

» 映画『天然コケッコー』に関するトリビア [海から始まる!?]
 前の記事で映画『天然コケッコー』に関するリンク集を作り、その過程でいろんなエピソードを知ることができたのですが、今回は、その中から、映画『天然コケッコー』に関するトリビアを書き出してみたいと思います。... [続きを読む]

受信: 2007年8月13日 (月) 01:11

» 天然コケッコー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう』  コチラの「天然コケッコー」は、7/28公開のくらもちふさこさんの同名コミックの映画化で、とてもキラキラとした瑞々しい青春の1ページをゆったりとした風景と一緒に切り取...... [続きを読む]

受信: 2007年8月16日 (木) 23:24

« 「天コケツアー4」旅行記5…蛇足 | トップページ | 「天コケ」ポッドキャスト配信中 »