« 「天コケツアー4」旅行記4…蛇足 | トップページ | 天然コケッコー感想その1(浜田試写) »

2007年7月11日 (水)

「天コケツアー4」旅行記5…蛇足

「天コケツアー4」旅行記5…蛇足
■大根島
ここを経由して境港へ向かう。
牡丹で有名らしいが、現在7月、とっくの昔に終ってます(^^;)
しかし乗り換えのバスまでは、まだ時間があるし…そんなワケで「竜渓洞」へ行ってみる事に。

要予約とあったが、だめもとで向かおうとするも、場所が分からずorz
役場で尋ねたところ、ガイドを呼んでくれた\(^^)/
そもそもガイド無しには入れない場所なのでした(笑)竜渓洞は、熔岩隧道と言う国の天然記念物だったのです!

運良く捉まってくれたガイドさんのお蔭で、思わぬ貴重な体験をする事に♪
ここに住む生物も大変珍しいそうで、「コムカデ」「キョウト・メクラ・ヨコエビ」を見る事が出来ました。陽が当たらない為、目は退化し真っ白で、大きさもせいぜい2〜3ミリの小さな生物でした。

■境港行きの生活バスに乗り遅れる
070711_yatkaと言うのは正確ではありません。島内交通はアバウトと言われ、30分前からバス停で待ってたんですから!

思い込みと言うのは恐ろしい。「バスと言うからには、バスだろう」と言う思い込み。
確かにいましたよ「まさかアレじゃないよね?」と目をやった、ワンボックス。そう、それがバスだった。_| ̄|○

まさに「生活バス」
見るからに旅行者なんだから、ちょっと声掛けてくれたって…1日4本しかないのにィ(T▽T)
結局タクシーを使う羽目になり、今までのケチケチが帳消しどころかマイナスになった。まぁこれも経験だ(笑)

■水木しげるロード
070711_yonago1スタンプラリーに興じていた為、実はあまりじっくり見てません(^^;)
水木しげる記念館は、しっかり見れたけど♪(ここもよく出来てます。必見かな)

とにかく時間が押してて、土産も買えなかった。ああ…鬼太郎Tシャツとか欲しかったな(笑)

070711_yonago2水木先生ゆかりの寺「正福寺」を駆け足で見て、飛んで帰って妖怪列車で米子駅へ向かいました。

■夜行バスにて帰郷
昔乗ったスキーバスを思うと、ずいぶん進歩したものです。横一列ではなく、互い違いに三列のリクライニング。思った以上に快適でした♪
拘束時間も夜行列車より短かく、約10時間。料金も電車より安く、これは使えるかも(^^)

とにかく、何から何までフリープランのドタバタ旅行でしたが、私にとっては貴重な体験の出来た、とても実のある旅でした。
皆様お世話になりました。m(_ _)m

あ。帰ったら猫、素っ気無かった(T▽T)

|

« 「天コケツアー4」旅行記4…蛇足 | トップページ | 天然コケッコー感想その1(浜田試写) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/15788684

この記事へのトラックバック一覧です: 「天コケツアー4」旅行記5…蛇足:

« 「天コケツアー4」旅行記4…蛇足 | トップページ | 天然コケッコー感想その1(浜田試写) »