« 「天然コケッコーふたたび」展開催! | トップページ | 天然コケッコーの散歩路 »

2007年7月26日 (木)

天然コケッコー感想その2

いよいよ今週末(28日)より全国順次ロードショーとなる映画『天然コケッコー』ですが、念願の試写を見てネタバレ解禁になった為、今度は人様のレビューが気になって仕方がない(^^;)──特に原作未読のかた。

って事で、今まで見ぬふりをしていた数々のレビューを求め徘徊してるワケですが、概ね好意的である事に安堵したり(笑)自分の映画でもないのにね;;
そんな中では、琴線に触れまくちゃった人もいれば、チラホラ見かけるのが

起伏のあるストーリー展開や、驚く様なラストがあるわけでもなく、全体を通して淡々と時間が流れているだけで、何が言いたいのか分からない。

といった様な感想。
あのぉ・・・これ、そーゆー作品だし、それこそが肝なんですけど(^▽^;)

たぶん見てる方向が違うのでしょうね。
ハリウッド的テイスト嗜好の方(私もアレはアレで好きですが)には、不明瞭で退屈に思えるのは仕方ないかな。
ちょっと見方を変えたら、また違ったかも?

なんと言うか…ストーリーを追うのではなく、あのゆったりとした流れに身を委ねる感じ?
そよのセリフ「もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう」が、この映画を集約してる様に思います。

で、何がスゴイって、何も無い・何も起きない田舎の日常(誰がそんなの面白いと思います?)を淡々と漫画に描ききり、それが充分に面白かった事。
そして、その原作の空気感を損なう事なく、映画化出来たことこそ素晴らしいと思うのです。

実際に「映画では何か事件があった方が良いのでは?」という様な意見も出たらしいんですが、脚本の渡辺あやさんが、頑として「うん」と言わなかったそうです。
(みたいな事をトップランナーで言ってたかな。放送ではカットされてたけど)

そう。事件は無くていい!だってそれが『天コケ』だから。
いや、村にとっては充分事件なんですけどね(笑)

『天然コケッコー』切なくて・懐しくて・心温まる、宝の様な素敵な作品です。
ぜひ皆様も劇場に足を運んでご覧になって下さい。きっと何かを持って帰れると思います。

天然コケッコー感想その1

|

« 「天然コケッコーふたたび」展開催! | トップページ | 天然コケッコーの散歩路 »

*天然コケッコー」カテゴリの記事

コメント

N耳さんお初です♪
カルアミルクと申します。
「京都まったり日記」へのカキコ
ありがとうございました。
そして、「コーラス」情報もとっても助かりました!!
ついに定期購読決めました。

試写会行かれたんですね^m^うらやましいです。
私は松田先生のそっくりっぷりにびっくりしております。

とってもいいブログですね!またお邪魔します♪ではでは(*^^)v

投稿: kahluamilk | 2007年7月26日 (木) 19:15

#カルアミルクさん、ようこそ
書き込みありがとうございますm(_ _)m

定期購読決めちゃいました?(笑)
映画化で私も更に散財中です(^^;)
「天然コケッコーの散歩路」増補版も良いですよ♪
・・・と、奨めたりなんかして;;

松田先生そっくりですよね。他のキャスティングもバッチリ♪
さっちゃんとか、超かわいかったです(*^^*)

ぜひまたいらして下さいね。

投稿: みみ@管理人 | 2007年7月27日 (金) 10:50

(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
確かに大きな展開なんてなかったけど、
究極の癒し映画だと思いました。
まさに心が洗われちゃう感じで、
美しい風景とピュアな少年少女達を見ていると
自分まで天コケの世界の住人のような気がしてきて、
優しい気持ちになれちゃいますよね。

投稿: miyu | 2007年8月16日 (木) 21:46

#miyuさん
コメントありがとうございます。

>大きな展開なんてなかったけど
それがこの作品の…天コケの良さなんですが、ダメな人にはダメな様です(^^;)

>天コケの世界の住人
はい、自分もそこにいる様な錯覚に陥りますよね
もっと永くいたい…と思ってしまいます。

投稿: みみ@管理人 | 2007年8月17日 (金) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/15904826

この記事へのトラックバック一覧です: 天然コケッコー感想その2:

» 『天然コケッコー』舞台挨拶@シネスイッチ銀座 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
夏帆と『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』出演中の岡田将生が繰り広げる甘酸っぱい初恋の物語『天然コケッコー』の舞台挨拶レポート。汗が噴き出るくらいの暑さの中、日本で1番地価が高い銀座4丁目から1本入った裏通りにあるシネスイッチ銀座(写真 ....... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 02:56

» 天然コケッコー [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『もうすぐ消えてなくなるかもしれんと思やあ、 ささいなことが急に輝いて見えてきてしまう』  コチラの「天然コケッコー」は、7/28公開のくらもちふさこさんの同名コミックの映画化で、とてもキラキラとした瑞々しい青春の1ページをゆったりとした風景と一緒に切り取...... [続きを読む]

受信: 2007年8月15日 (水) 22:13

» 映画『天然コケッコー』 [trivialities ]
【8月11日特記】 映画『天然コケッコー』を観てきた。関西では今日がやっと初日である。 山下敦弘は『リンダ リンダ リンダ』まではよく知らない監督だったのに、あの1本で嵌ってしまい、以後ずっと見ている... [続きを読む]

受信: 2007年8月21日 (火) 17:12

« 「天然コケッコーふたたび」展開催! | トップページ | 天然コケッコーの散歩路 »