« かね、唖然。 | トップページ | 『天然コケッコー』が映画化! »

2006年7月16日 (日)

私の頭の中の消しゴム

夫「どっち?」

妻「いいよ、吹き替えでも。けど変だったら字幕ね!」

やばっ!三木さんだわ、これ;;
結局そのまま見ちゃいました(^^;)

私の頭の中の消しゴムこれは役者の勝利でしょうか。チョン・ウソンのワイルドさ加減に参りました。巧いっス!
この人、目で演技しますね。

『永遠の片想い』に続き、ソン・イェジンも良かったです。(『ラブストーリー』では、さほど印象に残る女優さんじゃなかったんだけどなぁ?自分的に)

この二人、ラブラブなシーンでもバカップルに見えないのはナゼなんだーーっ!
こうなったら『四月の雪』も観るぞ。共演相手によってどう違うかとっても気になる。

ストーリーは端的に言って、新婚早々アルツハイマーを宣告されてしまった妻と、その夫の愛を描いたもの。
が、二人の出会い→恋愛部分が長く、伏線はあるもののアルツハイマー発症までに時間が掛かった為、違うの見ちゃったかな?と、一時不安に…(^^;)
美しく描かれてますが、考えさせられる映画でした。

で、鑑賞後に夫婦で交した会話↓

妻「私がこーなっちゃったら、どーする?」

夫「どうするって、しょうがないよね」

妻「しょうがないから、面倒見る?」

夫「・・・しょうがないよね」「自分は?」

妻「・・・しょうがないよね」

と、互いに「しょうがないけど面倒見合う」って事に(笑)
でも、もし私がそーなっても、状況が許すなら迷わず施設に入れてイイから。

最近物忘れが激しく、私の頭の中にも消しゴムが?とか思う今日この頃でありました(^^;)

|

« かね、唖然。 | トップページ | 『天然コケッコー』が映画化! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

去年見ました。
まぁ、しらけた見方をすればオチは最初から見えてますよね。むしろ映像そのものを楽しんだかな。
N耳さんが男優さんに惹かれたように、僕もソン・イェジンがたまんなかったです。パンフ買ってしばらく写真集みたく眺めてました。

ちょっと前、ほんとに記憶力が怪しかったときがあったんですよ僕。純情きらりのストーリーがちゃんと追えなくなったり。え?なんで先週のエピソード覚えてないの?って感じで。

The Notebookはごらんになりました?

投稿: ひでかず | 2006年7月16日 (日) 11:17

#ひでかずさん
韓国モノは特に「突っ込みたい箇所は山ほどあるが、まぁ取りあえず素直に見とけ!」が楽しむ秘訣でしょうか(笑)

ソン・イェジンは女の私でも良いと思いましたよ。
韓流スターだと、チョン・ジヒョンが好きでなんですが、ソン・イェジンも贔屓の女優さんになりそうです(^^)

>ほんとに記憶力が怪しかった〜
ストレスとか、疲れからでしょうかね?
私のは一時的なものではないでしょうから、今後は脳を活性化させる努力をしないと衰える一方ですね(涙)

>The Notebookはごらんになりました?
ってなに?
あっ原題ですか。見てません(^^ゞ
評判良さげですね、これ。今度借りて来ます!

投稿: N耳(管理人) | 2006年7月16日 (日) 16:51

私はこれマンガで立ち読みしてしまいました。(^^;)
私も物忘れがどんどんひどくなっていくような気がするので心配です。
自分がこうなってしまったら・・・やっぱり施設に入れてもらった方がいいですね。お互いのためにもね。

投稿: マルタ猫 | 2006年7月16日 (日) 18:29

#マルタ猫さん
いやー老化って恐ろしいもんですね(笑)

来たる老後の為に、施設の更なる充実を!
・・・つい老後の心配をしてしまう自分に鬱_| ̄|○

投稿: N耳(管理人) | 2006年7月18日 (火) 10:24

こんばんは!
TBできない、、、どうしてかなぁ、、
これねぇ、、、韓国男性の激しい気性が、印象に残っています、、、

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006年7月20日 (木) 01:19

私は韓国ドラマは一切興味がないので
見たことあるのはチャングムだけなんですが
これは三木さんが主役を吹き替えてると聞いて
いつかは見たいリストに入ってます(動機はそれだけ)。
なのでN耳さんには三木さんの演技の評価も
書いてもらわねば困りま~す!!(超身勝手^^;)

して、この主役のお兄ちゃんは何系ですか?
好青年? シャイ? 温厚? 肉体派?
三木さんの演技でいちばん光るのは
私的にはヘタレ系だと思ってるんですが(^◇^)。

投稿: えり | 2006年7月20日 (木) 03:26

#猫姫少佐さん
TB出来ませんか、ナゼだらう??

>韓国男性の激しい気性
引ったくり吹っ飛ばすは、医師の胸ぐら掴むは、元カレに暴行働くはで、びっくりしましたね(^^;)

投稿: N耳(管理人) | 2006年7月20日 (木) 12:28

#えりさん
失礼しました。
だって声優話に付き合ってくれるの、えりさんくらいなんだもん(^^;)
突っ込んでくれたらいくらでも…いや寧ろ歓迎(爆)

>三木さんの演技?
最後まで観ちゃったって事は、良いからに決まってます(笑)
ちょっと微エロ(といってもベッドシーンもなく、あくまで純愛です)なシーンがあったんですが・・・萌えました(^▽^;)
泣きの演技も良いです。

>好青年? シャイ? 温厚? 肉体派?
どれでもない様な…強いて言えば肉体派?
最初はクールかつワイルドなんですが、彼女にはとても優しく接してくれます。ツンデレ系かな(笑)声のトーンは低めです。
ひっくり返っちゃうヘタレ声、良いですよね。最近のでは『フルメタ〜』のクルツ君とか、合ってて好きです(^^)

>動機はそれだけ
ご安心下さい!私が『猟奇的な彼女』を見てしまった動機も関さん…だから(爆)
以来、韓国モノを鑑賞する様になりました;;
その様な意味でも、洋モノとはまた違った楽しみがあるんですよねぇ、韓流は。

投稿: N耳(管理人) | 2006年7月20日 (木) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/10955234

この記事へのトラックバック一覧です: 私の頭の中の消しゴム:

« かね、唖然。 | トップページ | 『天然コケッコー』が映画化! »