« 『天然コケッコー』が映画化! | トップページ | 天然コケッコー映画化に思う事 »

2006年7月20日 (木)

DEATH NOTE -デスノート-

前編、見てきました。

原作=漫画だし覚悟はしてましたが、冒頭の「怪獣映画か!」な演出に、初っぱなから白けて鬱。(監督:金子修介でした)
『ダ・ヴィンチ・コード』だと寝そう(ダンナが;)だったので、こっちにしたけど、せめて『MI3』にすべきだったかと心底後悔しました..._| ̄|○
まぁ徐々に入り込んでいけましたが;;

とにかく脇が酷かった。
ベテランの方々もチョット・・・“大人が子供の遊びに付き合ってる”みたいな感じで、なんか浮いてました(^^;)
そのぶんと言ったら何ですが、若手が頑張っていたと思います。

ライトが知的でクールなキャラでなくイメージ違うんですが、藤原竜也の演技と、声がイイので許す(笑)
しかしライト、最低だな。

松山ケンイチの“なりきりL”は、良かったとオモ。
かなり研究したんでしょうねぇ。ただ…小腹が減ってる時や、甘党の人は要注意!見終わった後、甘い物が食べたくなります(笑)

そして最も不安だった死神リューク。これが意外にも良かった♪
中村獅童(声)って、器用な人ですね(^^;)
林檎禁断症状でねじれたり、逆立ちしする姿を見たかったけど、表情とか可愛かったし(N耳さんの感覚だと、アレで可愛いらしい)L側のパソコン・Macだったから、及第点とするか!

って、ちょっとちょっとN耳さん
アナタ観点ズレてますから、絶対!

|

« 『天然コケッコー』が映画化! | トップページ | 天然コケッコー映画化に思う事 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

DEATH NOTE ちょっと観たいと思っていたのですが、あまり評判は良くないようですね。
ベテランが良くないということは、監督の演出方法が良くなった(子供騙し?)ということなのかしらね。

投稿: マルタ猫 | 2006年7月20日 (木) 13:42

#マルタ猫さん
それがね、事前チェックで『ダ・ヴィンチ・コード』より良かったんですよ、評価。
笑っちゃいますよね(^^;)皆さん『ダ・ヴィンチ〜』に期待し過ぎたんでしょうか?

という事で『デスノ』も期待せずに行くと良いかもしれません。
あとはドコを見たいかによっても違うのかな?記事にある様に観点ズレてますから、私(笑)

>ベテランが良くない
とゆーのは演技が…って事ではないです。
なんでしょ?あれ。子供向けの怪獣映画に出てる大人達って言ったら分かります?どうにも白々しく馴染んでない感じ(^^;)
おそらく原作なんて読んでないんですよ、漫画だし。たとえ読んでても理解し難く付いて行けない?若者との温度差…そんなとこだと思っているのですが、違うかなぁ??

投稿: N耳(管理人) | 2006年7月20日 (木) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/11024679

この記事へのトラックバック一覧です: DEATH NOTE -デスノート-:

« 『天然コケッコー』が映画化! | トップページ | 天然コケッコー映画化に思う事 »