« 多摩Zoo | トップページ | 快適を求めて… »

2005年9月22日 (木)

行かずばなるまい

『頭文字D THE MOVIE』やはりファン的にハズせない(笑)
パンフも買った!(が、なに気に内容薄い?もぉ知ってるよ、そんな事(^^;)ちょっと後悔)

10年も続いてるワケだし、2時間で「原作通りに…」ったって無理な事は百も承知。なのに無駄なギャグだけは多い!それも香港系ノリで全然面白くないし、品もない。
ランエボをデコトラで運ぶセンスは如何なものかと(^^;) それに、イニシャルG(ドイツ読)のオンパレードって…_| ̄|○

これじゃまるでコメディだよ(-_-#)やっぱ香港映画?金をドブに捨てたか──と、始まり早々帰りたい気分になった。

それでも気を取り直して鑑賞すれば、登場人物を抑える為に、あの人の役目をこの人に担ってもらうなど、色々考えてはある。
何よりバトルシーンに拍手喝采!これがなきゃホント「金返せ」だったかも(^^;)
あのハチロクやFCがドリフトし“溝落とし”を披露する姿を見られただけでも、実写化した価値はあったかな。

キャストは概ね文句ないんですが、キャラクター設定にチト不満。
ジェイ・チョウには拓海のピュアさが出ていたと思うし(お約束の寝グセも?)エディソン・チャンは男前(≧▽≦)そりゃやっぱ涼介様ですからvv
でもでも…文太がぁ〜〜〜(T_T)

別にアンソニー・ウォンには文句ないンです。
ただ、キャラ設定が…文太はあんな飲んだくれじゃありません!もっと、もっと渋くて恰好良いオヤジなんです(涙)これは声を大にして言いたい!

それと終り方に続編臭が漂ってた様に思うんですが、だとすると次作はプロジェクトD編で、啓介の登場も?
「もう一人のエース、弟の啓介だ」とか言って。
だって省かれた理由が分からないのだもの。でもでも男前が絶対条件です!じゃなかったら暴れます(笑)

ところで、ハチロクが“いにしえの車”って設定が無かった様な?そんな車で、ちぎっちゃうとこがミソなのに…。
まぁエボですら既に数年前の車なんですが(^^;)

今回は吹替版でしたけど(とゆーか吹替のみだった)ならばいっそアニメと同じ声優さんってワケにはいかなかったんでしょうか?
その方がより近づけた…そう思うのは私だけ?

そして新たに知った事。
拓海君ってばキャプ翼ファン?南葛10って(爆)

|

« 多摩Zoo | トップページ | 快適を求めて… »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/6075342

この記事へのトラックバック一覧です: 行かずばなるまい:

« 多摩Zoo | トップページ | 快適を求めて… »