« カメキープ | トップページ | いつポケ効果 »

2005年6月 7日 (火)

映画版『電車男』

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
観て来ますた『電車男』

「イメージ的にどーよ」とか「イケメンすぎる」とか色々思うところもあったですが、観てしまったら「もう山田君でイイです!」って感じです♪

やり過ぎ感のある“鬼太郎なオタク姿”は最初の方だけで、殆どは“所詮イケメン”な姿の山田電車なんですが、キョドってる感じとかも上手いんです(爆)
で、原作?でも感じた電車男の可愛さが前面に出てるので、素材の良さは気にならないってゆーか(笑)
ストーリーも冒頭…テンポ良く進むので、すぐに映画の世界へ入れました。

原作とは全く同じってわけじゃないので、オリジナルな部分をどう取るかで評価が変わるのかな?とも思いますが、私的には良く纏まっていたと思います。
劇場版での見所は、電車男だけでなくスレ住人の背景にまでスポットが当たってた事でしょうか。
皆それぞれに成長して、爽やかにエンディングを迎えます。
そう。エンドロールも最後まで席を立っちゃイカンです(笑)

映画化が決定して制作期間も短かった筈なんですが、この完成度なら成功と言えるのではないでしょうか?
平日の昼だとゆーのに大入状態でした!
観客の“笑い”の反応の早い事(笑)

それと細かいところのチェックも怠らない様に!遊び心が随所にちりばめられてます(^^)
ケロロのストラップとかね(^_-)-☆
ガンプラまで_| ̄|○なポージング(爆)
しかし、あの百式Tシャツ…外見上は脱キバカジしても、中身は結局“アレ”なのよね(^^;)
面白かったです!

そうそう、それと劇場にはなぜか『ベノア』のパンフが(笑)
思わず貰って来ちゃいました(^^)
しかし、いいんですか?オタク達が大挙して押寄せても──って、既に体験済か(^^;)
いやいや懐が広い>ベノアさん

drftgyふじこ(←の出し方おぼえた!爆)

|

« カメキープ | トップページ | いつポケ効果 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

早!!
いくら見たいと言っても、アナタ、こんなに早く行く?(実はウラヤマシイ・・・)

投稿: Y子 | 2005年6月 8日 (水) 13:32

いやー誘われたんですよ、初日の舞台挨拶から観た友人に…
「前の方で見過ぎてイマイチ全体が見えなかったら、もう一回みたい!面白かったから一緒に行こう♪」って(笑)
観てもイイかな〜とは思ってたので、誘われたからには善は急げ!ですハイ(爆)

面白かったですよ。
「金&暇を掛けなくたって…」の見本の様な映画でした!
レディスデーでも狙って行ければ決して損はないと思います(^^)正規料金の価値はあったと思いますが個人差もあるので…

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月 8日 (水) 14:15

久しぶりに書き込ませてもらいますね。

エンドロールは絵文字でしょう? 絶対やると思ってた。

投稿: しば | 2005年6月 8日 (水) 16:26

N耳さんが細かいところを見つけてくれたので DVD買ってじっくり観たいです。

TBありがとう。
こちらもTBさせていただきました。

投稿: AYAKO | 2005年6月 9日 (木) 00:12

#しばさん
う〜ん絵文字じゃなくて、よくあるオマケ映像ってやつです
と言うより宣伝なのか…
でも、絵文字演出のシーンはしっかりありましたよ!笑

#AYAKOさん
DVD買う楽しみが増えましたね(笑)
一時停止して、しっかりチェックしなきゃね(^_-)-☆

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月 9日 (木) 11:33

まゆげ 太さは同じでし。(@^o^@)

緑はケロロだったけど 赤いのはブロック風のゾウだった。
このゾウはなんだろう???
(身体は赤く 足先は白 耳は赤茶)

投稿: AYAKO | 2005年6月11日 (土) 16:55

まゆげ、いっしょでしたか(爆)
髪型によってあーも違うとは!

黄色じゃなくて赤なんだ…。
ソウ?なんだろう・・・情報きぼんぬ!ですね(笑)

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月12日 (日) 14:13

N耳さん、こんばんは~~

「電車男」見たかったんですよ~~!
私も見に行ってみよう~~♪

スレの住人の背景まで描かれているのは
面白そう、スートーリーに幅がでるし、、、

遊び心十分な一作は
期間、費用など関係なく一気に作り上げて
「吉」だったんでしょうね。
下手に考えないほうが、、

楽しみだな~~~~v(^0^)v

投稿: リパッティー | 2005年6月14日 (火) 22:45

リパッティーさん、TBありがとうございます。

多大な期待を抱いて行かれた方はご不満だった様なので、これまた“そこそこ”の気持ちで臨まれるのが「吉」かもです(^^)

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月15日 (水) 19:10

N耳さん、そうですね~~~~

思い入れの度合いによってかなり違いますからね。。(^^;)

でも彼の「純情」を大事にしてあげていれば
それほど「頓珍漢な映画」にならないかと、思いますので
ご感想を伺ってなんだかほっとしました~~~~~!!

ていうのはですね、、
流行に合わせてこの純情を「ないがしろ」にするような
商業主義のそれだけは勘弁!と
思っていたからなのでした。はい~~

映画の出来の好き嫌いは
別もんですから

な!♪v(^0^)v

投稿: リパッティー | 2005年6月15日 (水) 23:47

N耳さん、「な」じゃなくて「ね」でした~~!

誤植です~m(__)m

こちらこおそTBありがとうございました~~!
随分前に読んでいたんだ~と
いまさらながら気がつきました。。(^^;)ヾ

投稿: リパッティー | 2005年6月16日 (木) 00:35

はい、捻くれた見方をしなかった人はきっと楽しめたと思います。
私はこの映画、好きです(^^)

しかし電車人気は留まる所を知らず、すでにTVドラマ化と劇場化も決定してる様です。
なんだかなぁ〜、映画で止めときゃいいのに…と個人的には思ってます(^^;)

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月16日 (木) 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/4466618

この記事へのトラックバック一覧です: 映画版『電車男』:

» 「電車男」劇場 初日舞台挨拶 [AYAKO’s MOVING CASTLE]
電車男 2005年 日本 東宝 監督:村上正典 出演:山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之介 楽しかったし 泣けました。 2ちゃんねるの内容とはちょっと違うところもありましたが その辺の内容で結構感動しました。 山田孝之君はやはりうまいです。 格好良くなっても(かなりイケメンになってしまいましたが。)オドオドしたヲタク君度は変わらず 素直な優しい青年を上手に演じてました。... [続きを読む]

受信: 2005年6月 9日 (木) 00:07

» 電車男 [慶夢庵]
今世紀最強のラブストーリー? なんじゃ、これ。。 先日行った上大岡の書店であちこちに平積みになっている。 (お客が買いやすい目立つ場所に表紙を上向きで積んである 、つまりベストセラー扱い!) アキバ系でコミケやアニメにどっぷりの青年が 電車内で傍若無人の振る舞いの酔っ払い親父から 勇気を振り絞って乗客の御婦人方を 守り通すことから 瓢箪から駒の恋愛物語が始まる。 進展の一部始終は「板」いわゆるスレッドとして 〇チャンネ�... [続きを読む]

受信: 2005年6月14日 (火) 22:57

» 電車男(映画) [シアワセノテイギ-シナリオライターけんたまのいろいろなこと-]
「電車男」観てきましたよ!レイトショーに一人で。カップルが多くてつい「死ね死ね団のテーマ」を口ずさんでいたけんたまですが、今回も観た人には共感でき、観てない人にはつい行きたくなるようなブログを書けたら幸いと思います。 「電車男」はかなり前から知り合いに「面白いHP」があるんですよと教えてもらい、3日ほどかけ読みパソコンの前で号泣してしまったほどでした。とにかく「電車男」がすれてないの�... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 03:01

» 「電車男」評/インターネットの狭間に生成された現代の神話 [I N T R O+blog]
『電車男』(2005 / 日本 / 村上 正典) Text By 仙道 勇人  年齢=彼女いない歴の童貞ヲタ青年が、電車内で狼藉を働く酔漢に抗議の声を上げたことで妙齢の女性と言葉を交わす僥倖を得る。それは本来なら忙しない日々の中で過ぎ去ってしまうような、ちょっとしたハプニングにすぎなかったが、青年が...... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 14:44

» 「電車男」評/くすぐったいにもほどがある [I N T R O+blog]
『電車男』(2005 / 日本 / 村上 正典) Text By 佐藤 洋笑 何のために映画やら本やら音楽やらが21世紀の今も存続しえているのか―― カバチたれるのを後に回せば"ウサばらし"のために他ならないと思う。 自分だけの金脈を掘りにスコップ片手に街に出て、打ちのめされて犬のように帰宅して、缶...... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 15:00

» 「電車男」評/ヲタク青年は白馬の王女様の夢を見るか? [I N T R O+blog]
『電車男』(2005 / 日本 / 村上 正典) Text By 鮫島 サメ子 ここ10年ほど、何だかおっかしいなーと気にはなっていたのだ。筆者の周囲にも生息する、ファンシー系フィギュアを集めたり少女漫画に耽溺したりの男性諸氏(30代以下)である。今やすっかり市民権を得た「オタク化」だとばかり思って...... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 15:17

» 「電車男」評/BS版、映画版、TV版、・・・ [I N T R O+blog]
『電車男』(2005 / 日本 / 村上 正典) Text By 小林 泰賢  BBS上で描かれた人物像は、参加者、読者のそれぞれのフィルターを通して共同作業的に作りだされ、様々な偏差を生み出す装置として働き、補完作用を誘発された参加意識の中で最終的に決定的な具象へ行き着かないことによって想像力を掻...... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 15:21

» 「電車男」(*^▽^*) [わたしの見た(モノ)]
「電車男」 気がつくとスッカリ映画の世界にハマっていた。 電車男(山田孝之)と一緒に、ドキドキして、切なくなって、感動して、 時には“名無しさん”達と一緒に応援したり、 最後にはエルメス(中谷美紀)に恋したり。    感情の高ぶりを抑えられず、客観的に映画を観れていないかも知れない。 好きなものは、好きとしか言えない。 とっても愛らしい、チャーミングな作品。   ストーリーは、至って�... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 20:57

» 「電車男」@よみうりホール [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
キター---------(゚∀゚)---------!!!っていうか、行ってキター---------(゚∀゚)---------!!!(笑) {/kaeru_en2/}ほろっと来ました。「電車男」を理恵子と見に行ってきました。うーん。どうしようか?と思ってたのよ。この映画。理恵子に本を借りる?借りない?なーんて言っている間に映画化までされちゃって。去年の冬にこの本どうする?なーんて言ってたんだよなぁ・・・早い{/... [続きを読む]

受信: 2005年6月16日 (木) 23:55

» 観て来た一本 ”電車男” [今日の・・・。]
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! いやいや、ついつい観て来てしまいましたよ。 こ... [続きを読む]

受信: 2005年6月20日 (月) 10:47

» 電車男 [うぞきあ の場]
公開初日朝一番で行って来ますた。 電車男・・・・山田孝之 エルメス・・中谷美紀 名無しさん・・・・佐々木蔵之介、木村多江、国仲涼子、瑛太他。   それにしても、国仲涼子のナース姿に萌え〜〜。 基本的には元ネタ(原作)に忠実。 よって、元ネタ知らない人、ちゃんねらでない人には辛いかも。 実際、今日行った劇場に来てた厨房が、途中から話ばかりしだす始末。 電車が、必要以上にキョドってまし�... [続きを読む]

受信: 2005年6月20日 (月) 23:25

» 「電車男」評/会えばがっかり…… [I N T R O+blog]
『電車男』(2005 / 日本 / 村上 正典) Text By 百恵 紳之助  カミングアウトってほどじゃないですが、以前ボクも「2ちゃんねる」に相談事のようなことをしたことがあります。「2ちゃんねる」というものの存在を知ったばかりのときで、面白くて面白くて五時間くらい見てました。で、「彼女がデブ...... [続きを読む]

受信: 2005年6月22日 (水) 11:50

» 出版権なく出版された電車男 [電車男事件]
55 名前: (‡ー・_=)y− ◆.. [続きを読む]

受信: 2005年11月22日 (火) 17:02

» 電車男 今年の246本目 [猫姫じゃ]
電車男 秋葉の中心で、愛を叫ぶ!! あたしゃ、お断りだね。だって、あんなところで、恥ずかしいもの、、、 エルメスって、心の広い女性、ですね。 ぁ、オタクなんじゃないの??これ以外、テレビも本も、ぜんぜん知らないので、なんですケド、韓流っぽさを感じました。....... [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 19:02

« カメキープ | トップページ | いつポケ効果 »