« いつポケ効果 | トップページ | 少女漫画家占い »

2005年6月12日 (日)

月パルレビューの数々

『月のパルス』2巻が発売されて20日は経つし、そろそろ…と、本日ネットを巡ってましたら素敵なレビューを多数発見♪
繋がらなくては意味が無い!とばかりにトラックバック打ちまくっちゃいました(^▽^;)
TBさせて頂いたのは以下のサイトさんです。

一知全解さんの『Shall We Rest?』の一文
──そうですね“思春期の思い”の本質は不変なのかも。

アイズ ワイド オープンさんの『月のパルス』
──はい。藪君・坊君・宗君と、毎度ながらサブがとても魅力的です。

ちとせ館さんの『月のパルス・2』
──私も毎回扉が楽しみでした♪でもその組合せ…マジに不吉(^^;)

…しょうがないにぃ〜さんの『月のパルス』
──坊の背中・藪君のプラモ・アルアルの紀…そしてラストは秀逸ですよね。

Lエルトセヴン7 第2ステージさんの『月のパルス』第2巻 くらもちふさこ
──はい、あのラストは私にとっても清々しいものでした(^^)

伯方雪日の罵詈淘奴日記さんの『<書評> 月のパルス(全2巻)』
──格別新しい手法って訳でもないと思うのですが、いつも「やられた!」と思ってしまうんですよね。

名前はまだない(仮)さんの『くらもちふさこ『月のパルス』1・2』
──くらもちさんの手にかかると、オカルトも小道具のひとつなのですね(笑)

レディメイド*はせべ社長のひみつダイアリーさんの『月のパルス』
──そこがリアリティー…長谷部社長もくらもちファンだそうです(^^)

空飛ぶさかな文芸部さんのマンガ「月のパルス」くらもちふさこ を読了。
──多くを描かない…その“さりげなさ”こそが、くらもちさんの魅力のひとつですよね。

なれのはて さんの■月のパルス/くらもちふさこ
──愛しいですよね、弟。男女の双子?もですが、特に宗君がイイ。

以上。まだ増えるかもですが…(^^)
それにしても男性ファンの多さを実感しました。

=================

■N耳の月パルレビューはこちら
■各話レビューは右サイドバー『くらもちふさこさん』から
■更に古いものは過去ログ置場のこちらこちらにあります。

連載中のはトンチンカンな事も書いてると思いますが、当時はそう感じたのでそのままで…。

|

« いつポケ効果 | トップページ | 少女漫画家占い »

*くらもちふさこさん」カテゴリの記事

コメント

ただいま(笑)

月パル、ネットでレビューいろいろ読んでいると

紀ちゃんがでっ嫌れえの人も居れば、
僕のように、紀が主人公だと思ってる人や、
紀ちゃん、ふられてカワイソウと思ってる人とか
こうまで、読者が混乱しているのもすごいよなあ。

あっさり終わったという感想も興味深い。
連載時、さんざんひっぱられて、ブーイングが
出ていたなんて、コミックス読んだだけの人は
想像つかんだろうと思う。

投稿: P | 2005年6月12日 (日) 22:56

トラックバック、ありがとうございました。

私は『アイズワイドオープン』さんにトラックバックさせていただき、『…しょうがないにぃ~』さんからトラッバックをいただいて、三角関係が成立しています。(笑)
こういうふうにいろんなやり取りができるというのは、くらもちふさこさんの作品の持っている力が強いんですよね。

私はウタくんも月ちゃんも紀さんも、飴玉1個もなぜか愛しくてたまりません。
次作も楽しみですね。

投稿: ちとせ | 2005年6月12日 (日) 23:17

#Pさん
お帰りなさい(笑)

紀ちゃん嫌い派多いよね(たぶん女性と思われ…)
アレは普通の女の子だと思うんですが、違うんですかねぇ?(Pさんに聞いてどーする:笑)
自分は陰険な奴だと思っているので、紀ちゃんは天晴れ!と思いました。

>読者が混乱している
2chもあの後賑わってましたよね(^^)

>連載時、さんざんひっぱられて、ブーイング
そうそう!「二人を早く逢わせてあげて」とか、とっても素直な人もいて…(^^)(だから、そーゆー漫画じゃないから!)
私はお陰様で前もって予想出来てたので…(^^;)
それでもヤキモキしちゃいましたけどね「そこで終わすなーー!」みたいに(爆)

#ちとせさん
コメント&TBありがとうございますm(_ _)m

私はその三角関係のお陰で皆様に行き着き、TBさせて頂く事が出来ました(笑)
いやホント!作品の魅力ですよね(^^)

>飴玉1個もなぜか愛しくて
わぁ〜その言葉…なんか素敵です、でもすごく分かります。

ところで『バルバラ異界』面白いですか?
少し前から気になってるんですよね(^^;) 私も萩尾さんのSF、好きです。

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月13日 (月) 12:12

>『バルバラ異界』
おもしろい…とくくるより、怖いもの見たさが多分に含まれてるかもしれません。(笑)
一筋縄でいかないところは、くらもちふさこさんの作品と共通項があるかもです。
でも、その質は違うと感じますが。

『月のパルス』のラストは、じ~んとした余韻、『バルバラ異界』はまだわかりませんが、その前作『残酷な神が支配する』の余韻は、ぞわ~という感じでしたから。

萩尾さんのSF、『銀の三角』『11人いる!』は、かな~り好きです。

投稿: ちとせ | 2005年6月13日 (月) 19:22

ちとせさん>
『銀の三角』読んでません、SFなのですね?買ってこよう♪
『バルバラ』にも手を出すか…ああ〜また蔵書が(^^;)

私は『スター・レッド』とか『百億の昼と千億の夜』(原作は光瀬龍ですけど)が特に好きです。

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月14日 (火) 15:00

お、感想増えてますね。
私の方は、単行本を買ってからの感想はかなり後になりそうです……。

投稿: touka | 2005年6月15日 (水) 18:19

はい、ネットを徘徊してはポツリ・ポツリ…リンクを張らせて貰ってます。

感想…toukaさんの事だからキッチリ文章にしてくれるんだろうなぁ、私は勢いとノリで一気に書かないといつになるか分からないので…(^^;)
楽しみに待ってますね。

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月15日 (水) 19:11

TBありがとうございます。
自分が感想に何を書いたのか忘れていたので、自分の文章を読み返してみたのですが、何だか誉めてんだかけなしてるんだかよくわからない文章で、TBしていただいたことに恐縮してしまいました(^^;
私がこれを読んだきっかけは友人からの漫画のまとめ借りだったのですが、その中では群を抜いて面白かったです。
連載当初はブーイングが出てたのですね、知りませんでした。持ち主の子も返した時に「イマイチじゃなかった?」と聞いてきたのですがそういう背景があったせいなのかもしれませんね。もちろん「確かにもうちょっと膨らませられる設定だと思うけれど、私は好き」と答えておきました。
くらもちふさこ先生は大昔に何かを読んだきりだったのですが、(少なくともこの作品では)空気とか雰囲気を大切に作品を作られているのだと知り、また他の作品も読んでみたくなりました。

投稿: Bongo | 2005年6月18日 (土) 20:15

Bongoさん、コメントありがとうございますm(_ _)m

くらもちさんの作品は説明過多ではないので、あまり馴染みの無いBongoさんが『月のパルス』を面白かったと言って下さるのは、ファンとして嬉しい限りです。

作風はまさに“空気とか雰囲気を大切に”されてますので、これを機に他作品も読んで頂きたい気持ちでいっぱいです(^^;)
近年の『天然コケッコー』や『α』は特にオススメです、お友達もお持ちではないでしょうか?(笑)

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月19日 (日) 10:28

遅くなりましたが、TBありがとうございました!
作中で紀は宇大郎と月子の橋渡し的役割を果たしてくれましたけど、私にとってはこの漫画と自分の距離を近付けてくれた存在だったかなぁと思いました。
また機会があれば、くらもちさんの他の漫画を読んでみたいと思います。N耳さんがオススメされていた『天然コケッコー』や『α』あたり、とても気になりますね。

投稿: yuumi_003 | 2005年6月22日 (水) 21:44

yuumi_003さん、コメントありがとうございますm(_ _)m
ウタ君と月ちゃんだけではファンタジーで片付けられちゃいそうですが、紀ちゃんによってリアリティのあるものになってましたよね。
私には紀の様な言動は出来ませんが、まるで我が身を見ている気分でした(^^;)

なんと!『天然コケッコー』も『α』もお読みになっていない?
それはなんて羨ましい・・・と、殆どのくらもちファンは思っている筈です(笑)ぜひぜひお読みになって下さい!

『天コケ』は講談社漫画賞も受賞しておりますし『α』は、たった二巻とは思えないほどの超絶技巧&満足度です(^^)

投稿: N耳(管理人) | 2005年6月23日 (木) 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/4526566

この記事へのトラックバック一覧です: 月パルレビューの数々:

» 月のパルス・2 [ちとせ館]
月草に衣ぞ染むる君がため 斑の衣摺らむと思ひて (万葉集) 『月のパルス』  くらもちふさこ(作) 集英社 今日も糸井重里さんの言葉から。 「誤読がいっぱいできそうな舞台というのは、もともとの力があるから」 『月のパルス』にもぴったり。 前作の... [続きを読む]

受信: 2005年6月12日 (日) 23:18

« いつポケ効果 | トップページ | 少女漫画家占い »