« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月31日 (火)

まさお君

0528_masao金正男。

いえね、先週末N耳宅では例の花見メンバーによるBBQだったんですが…

“グリズリー歩きのレッサーパンダ”に萌え萌えのマイケルことYぞう君が、今回もまた新たな呼び名を頂いちゃいましてね(爆)

Yぞう君は『キング・オブ・焼き師』の称号をも持っているので「まさお。次はコレ焼いて!」と大人気(つまり丁稚かよ;;)
お陰で私達は殆ど食べるだけ…と大助かりなんです(^^;) あっいや、これでも心から感謝してるんですよ(笑)

今月後半は、住宅ローンの借り換え手続きやら、終身保険を払込満了間近で、まんまとコンバージョンされちゃった義父の保険を阻止すべく、クーリングオフに挑んだり(そうは問屋が卸すか!クソ生保レディ)

・・・と気忙しく過ぎたところで、締め括りのイベントがBBQでしょ、これがメチャクチャ楽しかったもんだから、終わった後暫し放心状態で(^^;)

そんなこんなでネット落ち気味でスマソ。

さて次回BBQは秋──とくれば秋刀魚かな♪
ぜひまた、おながいしますm(_ _)m>まさお君
あっ!会費は二千円で間違いなかったです>K美さん(ご心配下さり、ども)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

雲のむこう、約束の場所

雲のむこう、約束の場所『ほしのこえ』をMacを使って一人で制作し、ポスト宮崎駿とか言われている新海誠さんの作品です。
DVDの新作コーナーにあったので早速借りてきました。

鑑賞後にレビューを読んだら賛否両論だったのですが、私はかなり推したいと思います(皆『ほしのこえ』で、期待し過ぎちゃったんですかね?)

とにかく映像がメチャクチャ綺麗。音楽も物悲しくて、映像に一役も二役も買ってます。(サントラ欲しい)
そして相変わらず切なさ炸裂で、全体に漂う雰囲気は『ほしのこえ』と同様だと思いました。

私は宮崎アニメの風景だけで泣けちゃう人なのですが、新海さんの風景美も尋常じゃないです!
あの空のブルーと雲、放課後の夕景、ひぐらしの声、等々……切なさと郷愁で胸が締めつけられます。もう理屈とかじゃなくて湧いてくるんですよ(T▽T)
でも現在…もしくはつい最近まで“あの頃”が日常だった人達にはさほどでもなくて、戦闘シーンも少ないし…とかなるのでしょうか?

しかし人はやはり翼あるものに憧れるのか?ヴェラシーラの飛行シーンは、私ももっと見たかったです。
これがまた美しい飛行機で、翼が角度を変えてプロペラの様に回り出すシーンは、思わずうっとりと魅入っちゃいまいました。

ただ意図的にではありましょうが、モノローグの多用っては如何なものかと……まぁ吉岡秀隆さんの語りは私の耳には心地良かったので、別にいいんですけどね(^^;)
むしろ一番気になったのは“暗転”の多さです。もう少し繋ぎをなんとかしてくれたら、更に作中と同化出来たのに……残念です。

それと皆さん一様に「パイロット版の方が良かった」とおっしゃるので、見てみたのですが(いや、見てた筈なんですけどね私も…)確かにこっちのがイイかも(^^;)
(冒頭は風の谷のメーヴェの飛行シーンっぽいけど)

以上、批判的な事も書きましたが、私としてはかなり気に入っておりまして、時々見たくなる作品にプラスされました。
雲のむこう、約束の場所』の公式サイトで予告編等が見られますので、もしお気に召したらDVDご覧になった方が良いかも。
出来れば大きいサイズで!キレイですよ(^^)

新海誠さんのサイトからも『雲のむこう、約束の場所』公式サイトへ飛べます。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005年5月21日 (土)

『月のパルス/2』くらもちふさこ

月のパルス 2 (2)二巻出ました。これで完結です!
一巻の厚みからいって全三巻になるのかな?と思っていたのですが、後半は一冊に纏めてしまった様です。

短編(新作希望)とか入れて三巻。の方が嬉しかった様な…(厚くて読みづらい;;)
そしてやはり“紙質が気に入らない”です>集英社さん

以下、感想です。
最初に断っておきますと、私は運命とか輪廻転生とかの類いを否定しない…むしろ肯定派なので、作品キャッチにある様に“ファンタジー”と思って読んではいません。
そして思う事は・・・

う〜ん、やはり良いお話だ(*^^*)

切なくて…ほんわり温かくて…そして自分も頑張ろうって気持ちになります。
くらもちさんには“スルメ”的な作品が多いですが、これもまたそうじゃないかなぁ〜って(^^)何度でも読んで、新たな発見をするのが楽しみです♪

今回感じたのは、宗君が意外と月子の理解者であった事。
彼も成長していってますね。
最後には、カレーとシチューしか作れない月ちゃんに代わって、何やら炒め物なんかしてますし(^^;)
なんか、そんな宗君がイイなぁ…。

それと通して読んで感じたのは、やはり逢えないもどかしさ・じれったさの様なものが半減するって事ですね(^^;)
連載にはそーゆー効果もあるのだと、あらためて感じた次第。まさに、連ドラ的手法(笑)

そんなわけで、ラスト近くまで逢えそうで逢えない宇大郎と月子。物語をそんな風に面白可笑しくして、読者をヤキモキさせていたのは、紀ちゃんの頭上の“アレ”だった?
このイタズラっ子め!(笑)

しかし宇大郎と月子の遭遇シーンと触れ合うシーンは、何度読んでもドキドキしますね(≧▽≦)

■他サイト様の『月のパルス』レビューへのリンクをこちらに纏めてみました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

魔法の水

3月の半ば頃から家中の水道水を磁化してます。
いわゆる磁化水とか磁気活水とか言われてるヤツ。
といってもやる事はとっても単純で、メーター脇の水道管を二個の強力磁石で挟むだけ。
学術的にハッキリした根拠はなさそうなんですが、何かと良さ気なのでずっと気になってたんです(^^;)

ところがこの磁石がピンキリで、まともに製品版を買おうとすると、高いのは40万位するでしょうか?
果たして効果があるかどうか解らんモノに、そんな大金注げるワケもなく、当然自作する事にしました。

(株)二六製作所さんで、ネオジム磁石を二個買いました。数千円で済みました♪
あとはホームセンターでL字型の金具を二個買い、合体させてコの字型にしたもので水道管を挟んだだけ。

さて、使用後数日の夫婦の会話。

妻「なんか変わった?」
夫「別に・・・」

以上。こんな感じ(^^;)

って、これではあんまりなので、以下は現在までに私が感じた効果のほどです(飲料水に関しては元々浄水器を通しているので、よくわかりません;;)

・洗剤の泡立ちが良くなった…様な気がする
・室内干しの臭いが気ならなくなった…様な気がする
・トイレや浴室が汚れ難くなった…様な気がする
・米のすすぎ回数が減った…様な気がする

等々…悪い事は無いものの、なんか全て曖昧でスミマセン(^^;)な状態ですが、実感出来た効果は入浴後の肌ですかね。
なんか温泉に入ったみたいにスベスベなんですよ♪
まぁソレも気のせいかな?と思っていたある日、風呂上がりの夫の姿が…

肌が水を弾いて、水滴がコロコロしてる!
(アンタは、ゴキブリか;;)
言っても夫に自覚は無いみたいなんですが、触ってみたところ肌はやはりスベスベでした(^^;)
それと、化粧のノリも良い様な?

目下こんな感じですが、興味のある方はお試しあれ。
水道メーターの検針でも注意されなかったし、数千円で半永久的なら悪くないと思うのですが、いかがでしょ?
但しかなり強力な磁石なので取扱注意です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

青梅事件

「梅がなってる」と夫が言うので、二人で母屋の梅の実を採った(1.5kg位は採れたかな…)

ナニ?梅干しにしろ?
漬け方知らないけど、やってやろうじゃん!

と、ネットで調べたら「黄色く熟した梅」と書いてある。
げっ!採ったの青梅だよ、もぉ残って無いよ(^^;)
ならば、ここはやっぱり梅酒でしょう♪と、母屋に空き瓶を借りに行ったところ

「梅酒にしたって早過ぎる!」と怒られた。
うぇ〜ん(>_<)

農家の長男とは名ばかりで、夫はちっとも信用出来ない事がよくわかった事件でした(^^;)
だってこの人「梅干しの梅は煮てから漬ける」とか、ワケわかんない事言うし;;(そもそも夫婦で物知らず)

で、早過ぎた青梅ですが、一応梅酒の方向で!
無事に漬かる事を祈ってやって下さい(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

iTunes4.8

いつも通りにオートアップデートしてくれなかったので、仕方なくダウンロードして手動で4.8にUPしました。
なのに今日、久々に起ち上げてUPデートの応酬に遭った別のMacは、勝手に4.8になってました。こんなもんさ…┓(´_`)┏

ところでこの『iTunes4.8』どこが変わったのかな?と調べてみたら、動画が再生出来る様になったんですね。
試しにQuickTimeの動画(.movファイル)をライブラリに放り込んでやったら、ちゃんと再生してくれました(^^)

いつも曲の再生時には、アートワークのところにアルバムの画像を表示させているんですが、そこで動画も見れるワケですね♪コレもまた良き哉(^^)
(別窓や、フルスクリーン表示も出来ます)

もう一つの新機能は、iSyncを利用せずにアドレス帳とiCalのデータをiPodへ転送出来る様になった事。(但し要Tiger)

今回の動画再生機能追加で「新しいiPodが出るのでは?」と、皆さんおっしゃってますが、果たして如何に?楽しみですねぇ♪
まぁ私は携帯でTV見るんだったら、iPodで動画見る方がイイかな。でも買わない…いや買えない!か(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

はぴば

くらもち先生、本日はお誕生日おめでとうございます。
お陰様でこのblogも開設してから一年になりますが、今や日々の励みとなっておりますですので、ぜひ長く続けさせて下さい(^^)

今月19日発売予定の『月のパルス』第2巻も楽しみでありますが、それ以上に新作を心待ちにしつつ、今後いっそうのご活躍を願っております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

阿修羅城の瞳

別に染五郎さんのファンってわけじゃないんですが、音楽:菅野よう子と、ED:スティングにつられ、つい見ちゃいました(^^;)
わかっちゃいたのですが「行け!」と脳から指令が下ったもので……そもそもこっち系統の映画が好きってのが問題なのね(笑)

監督さんが『陰陽師』シリーズと同じだと知り、一抹の不安はありましたが“アレ”みたく腹は立ちませんでした。
『陰陽師2』は本当に酷かった;;

しかしこの手の邦画を見るたび悲しくなりますよね、もっと予算があれば……と。
だったら余計なCG使わんでイイ!かえって陳腐に見えるがな!とか、言いたい事が無いワケじゃないんですが、染五郎さんのあんな頑張りを見せられたら、もう何も言えません(^^;)

連ドラとか見てると「確かに男前ではあるけど、生っ白いし何だかなぁ〜」などと思ってたんですが、和モノはさすが!
着流し姿の素敵な事vv それにあの髪型(ポニーテール)ってのが、昔から萌えどころで…(≧▽≦)
この人、正真正銘生粋の二枚目なんだわ・・・。

『陰陽師』の野村萬斎さん同様『阿修羅城の瞳』も“市川染五郎ありき”な映画だと思いました。
とは云え……元々舞台劇で好評を博しての映画化らしいですが、私的にはやはり舞台向きなのかなぁ?と感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

出来ますた…2

0508_choker以前披露した〈N耳作shuffle用ネックストラップ〉を気に入って下さったレオンさんの自作品です。(画像クリックで大きく表示されます)
かわい〜〜〜いvv
あっ!念の為言っときますが、ココで販売してるわけじゃありませんから(笑)
そもそも私にさえ出来るモノなんて…(^^;)

このshuffleは母の日のプレゼントなのですって(イイなぁ…)で、ストラップはおそろで母の手作り♪
右がお嬢様用…夏に向けてターコイズブルー、左が母用…手描きのウッドビーズなんだそうですよ。
お嬢さんも気に入ってくれてますよね?きっと……そしたら私も嬉しいかも(*^^*)

ところで「shuffleに“傷”が付かない様に革紐&ウッドビーズをチョイス」なんて……そんな貴女はもう既に立派なマカー予備軍です(笑)
早々にMacを購入して、共にHappy Lifeを送りましょう!

けどホントshuffleって不思議に何とでも合うよね♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

見なかった事にしよう

ビデオを返却に行ったついでにコーラスをパラリ…(金欠なので、くらもちさんが載ってない時は購入を控えている;;)

・・・・!

間違って恐怖漫画、手にしたかと思った(笑)
笑ってますが、実際すっごい衝撃でした(^^;)他を読む気が失せるくらい…。

くらもちさん、ココで描いてていいんだろうか?なんだかなぁ…。
近頃とみにそう感じてます。
(毎度迷惑だろう…と、今回は誰ぞに不満メールを送るのは控えたらしい;;)

え?話が見えない?
イイんです別に、戯言だから…
詳しく書いたら恐いし(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

Shuffleのスイッチ

0507_shufswicスライドしづらくないですか?
そこで、こんな(写真)ショック緩和・滑り止め等に使うクッション材を貼ってみたんですが、ちょ〜っとデカイ(^^;)もう少し小さいのがあると良かったんですけどね……。

ほんの取っ掛かりがあるだけでも操作し易くなると思うので、若い子達がよく携帯に貼ってるクッション性のあるシール(キャラクター系の)なんかもイイと思います。100円ショップで買えるし、可愛いしvv
なので今現在は“ソレ”です♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

黄金週間2005

3泊4日で母や妹夫婦達がやって来て、N耳宅の人口はイッキに三倍になりました。
来訪には漏れなく疲れ知らずの甥が付いて来るので、帰った後は気が抜けて今日一日くたばってました…_| ̄|○

フツーは逆じゃね?──とは思うんですが、こっちのが田舎なもんで、どーも“里帰り”的な気分を味わえるらしい(^^;)困ったもんです。

そんでもまぁ、虫がいた(それも極小)と言っては大騒ぎ!仔猫も触れないビビリ君の甥が、畑の野菜を抜いて(ブチ切って;;)、種を蒔いて(バラ蒔いて;;)お手伝い、「タンポポ(庭の)採ってもイイ?」と大はしゃぎの姿を見ていると、それも仕方ないかなぁ〜って……。

とは言え種を蒔いた数分後に「もう芽出たかな?」と見に行くのは、あまりに気が早いんでない?
トトロじゃないんだからさぁ〜(^^;)

ところで、我家のトイレは用が済むと自動で流れるんですが、甥はこれを魔法か何かだと思って楽しみにしていたらしいんです。
なのにスボンを上げるのにモタついたもんだから勝手に流れてしまい(チチン・プイプイする前に)「うん○が流れちゃった」と大泣き、もぉ大爆笑でした。

毎度パワー全開の彼ですが、夏休みにも来るって言ってます(勝手に決めてるし;;)
きっと花火持参で来るでしょう…。
触れもしないのにザリガニ捕りに行くのでしょう…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »