« メル友 | トップページ | ケロロとかテニスとか »

2005年4月 1日 (金)

プリンタの悲劇

は、まだ終わっていなかった_| ̄|○
もう呪われているとしか・・・。

プリンタ無線化計画の為、本体ファームウェアのUPデートを依頼しら、プリンタが壊れて戻ってきた話は前に書きました。
そして後を追う様に、もう一台のプリンタも壊れた話も……。

この悲劇には更に続きがあって、今度は最初に修理に出したプリンタ(PM-970C)の電源が入らなくなったのです。
サポートに掛ける電話代も勿体ない気分だったので、エプソンサイトのアンケートに苦情をしたためました「もう一台のプリンタも含め、半年間に修理3回はいくらなんでも多すぎる、これで有償なら納得いかん!」と。

そしたらすぐに連絡が来まして「無償の方向で…」と言う事になりました(ラッキー♪言ってみるもんだ)もちろんドアtoドアで手間無しです♪

ところが!

戻って来た梱包を開けたら、ネジがコロッ・・・。
・・・・??
プリンタを振るとカラカラ音がするので、ひっくり返したら今度はプラスチックの破片がコロッ・・・(^^;)
よく見りゃ溝が切ってあり、これがネジとピッタリ♪(やっと逢えたね、ボク達vv)

って、冗談言ってる場合か!またかよ(-_-#)
そして再々再入院。箱、もぉボロボロ(泣)
で、修理報告書の言い草が素晴らしい“輸送中の衝撃等が原因として考えられる”ですよ!
これにはちょっと“ムッ”としました。(いいんですか?ヤマトさん・日通さん、アナタ達のせいにされてますよ)

「仏の顔も三度まで」
お互い悪気は無いし、単に運が悪かっただけだと思うんです。でもね……次はキヤノンにするかも?なんか鬼門な気がしてきた(^^;)

付け加えておきますと、対応は悪くなかったですよ、誠意も感じられましたし…。
まぁ、さすがに最後のはインク一式、入って無かったけど(笑)

|

« メル友 | トップページ | ケロロとかテニスとか »

MacとかNetとか…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/3527561

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタの悲劇:

« メル友 | トップページ | ケロロとかテニスとか »