« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004年10月31日 (日)

ドラえもん募金

電話一本で100円募金。
こりゃ手軽でいい♪──と思ったら、IP電話はダメ?
しゃーない、0000…(を頭につければ一般回線になるはず)
・・・・あれ??ダメじゃん!
え?これ〈ダイヤルQ2〉なのね?確かウチ、Q2に繋がらない様に契約してたっけ;;

腹黒い奴が、たまに善行しようとすると、こーゆー事になる(^^;)
あっでも一応はね、イーバンクでもやってたので……応援の気持ちを込めて、ほんのチョットだけ(^^;)

■テレビ朝日ドラえもん募金

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月30日 (土)

軍曹のお気に入り

今日のは笑いのツボに入ってしまいました!なんたって「マクベの壺」だし(爆)
アノしょーもない〈お気に入り〉ったら…こーゆー時に限ってビデオ撮ってないし…やはりビデオは一応撮っておくのが正しい見方か(笑)あっ『ケロロ軍曹』の話です;;

ケロロの〈一人双六〉が最高!モノマネ──似てるし(^^;)(特にギロロとタママ)
あと藤原さん(ナレーション&ポールの人ね、『クレしん』のパパもやってます)が、いつもナイス♪
だけど…ごめんケロロ…私もキミの話し相手になれないや、ガンプラやってないし;;いや、何体かあるにはあるんだが、一番のお気に入りは〈可変エスカ〉だからさぁ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月29日 (金)

スパルタ君

041029_disp.jpgやった\(^^)/憧れのデュアルモニタでございますぅ〜。
でね。なんと!スパルタかます貰っちゃった♪♪うれぴー♪♪
この子はスグレモノさ!

デュアル表示でも、壁紙はそれぞれ変えられるんですね。
とゆー事で、さっそく左右違えてみました。雪の様に白いデスクトップ(コーラス今月号の壁紙)が目に眩しいっス……ちょ〜っとアイコン見難いかな(^^;)

041029_disp2.jpgでもってコレが裏。
やっぱカッコイイです(T▽T)
シネマ良いですね。断然美しいです!PowerBook…暗っ(^^;)
これで作業効率大幅UP──の予定;;
だけど…モニタから起動出来なくなっちゃったのは残念。いちいちPBを開けるのは面倒です(泣)

話変わりますが、左サイドバーに追加した〈自動巡回表示〉ですが、自分の記事まで拾って来ちゃうのは、ご愛嬌って事で(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月28日 (木)

月のパルス…第9回

ああ〜〜どんどんハマっていくぅ〜。
某氏が「月パルは、くらもち版冬ソナだ」と言っとりましたが、私も大きく賛同したい!
と言っても、ストーリーが云々とかではなく「これでもか」的な韓流マジック?の様なモノ──って意味でです。

「逢えそうで逢えない」使い古しのベタなネタがモチーフでありながら、これほど新鮮かつ見事に描くなんて技、並の作家にゃ出来やしませんって。
ファンである事を、つくづく誇りに思う(笑)

さて、本題。
ツキちゃんは、ウタ君がアスマの息子だって知ってたのね?どうりで制服に詳しかったわけだ(^^;)
で、身を引いちゃった?

そりゃね、紀にあんなウルウル目で携帯見せられちゃ、ツキちゃんの性格上ね;;今迄の経緯も聞いてるわけだし。
──はっ!まさかそんなツキちゃんの性格を見越しての、紀ちゃんの先制ではあるまいな?いや、さすがにそこまで計算高ではないだろう…。

紀ちゃんも何度も失恋してるかもしれないけど、ツキちゃんにとっても初めての恋なんだよね、こりゃどっちも切ないわな(^^;)
それでもやはり、ツキちゃんの涙は……私には惹かれ合う二人が、今後辿る道を見守る事しかできません。
姉弟だった──ってオチだけは勘弁して欲しいなぁ、お願いしますm(_ _)m(先制?笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004年10月27日 (水)

IP電話

昨日、IP電話の設定をしました。
もうず〜〜〜っと前に通知来てたんですけど、例の如く放置してたワケです(^^;)そういえばモデムのファームウェアのUPデートもまだでした;;
どうせ速度が上がるワケじゃないんだけどね、ウチの場合;;「TEPCOひかり」も未だ気配無し(T_T)

で、どーなんでしょ?IP電話。
我が家の電話料金は殆どが基本料で(つか加入権、どうにかせーよN●T!せめて基本料金安くしろ!)なので、あまり家計は楽にならない気もしますが、とりあえず様子見です。
まぁコレも時代の流れなんでしょね、最近〈050〉で始まる電話番号が増えてるもんで「じゃ、ウチもそろそろ…」ってなわけです(^^;)

通話料なんですが、提携プロバイダ同士は無料なんですね♪
その他のプロバイダ、及び一般加入電話への発進は、距離に関係なく一律3分8.4円(税込)遠ければ遠いほどお得──という事になります(^^)

それと一般加入電話からIP電話(例:050-330-)に掛けた場合も距離に関係なく一律3分11.4円(税込)と、やはりお得な様です。
以上は@niftyの場合なので、他所は分かりません(^^;)
尚、提携プロバイダはこちらです。

お仲間さん、お電話お待ちしてますよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月26日 (火)

頭文字D Fourth Stage VOL.3

頭文字D Fourth Stage VOL.3スマイリー酒井さんも気の毒ですが、ダーリンのFD、Fourth Stageに入ってから一度も走らせて貰ってないんですが…(T_T) 車中で、一緒に拗ねててもイイですか?
あまりもう一人のエースをないがしろにし過ぎると、今に苦情が殺到しますよ(笑)
それとも「ロータリーに乗った王子様」で、美味しいとこ持って行きますか?

冗談はともかく、随分すっ飛ばしてるなぁ(^^;)せっかく原作貯まってんだから、もっとゆっくり進行してくれてもいいのに……概ね1話1バトルのペース?
矢沢永吉似の東堂塾社長をはじめ、今回は皆の“漢ぶり”がカッコ良いです♪
そしてブラインド走行──ぶち抜いてリトラクタブルライトが“ウィ〜ン”って上がるとこは、やはり鳥肌っス(≧▽≦)

さて、次は埼玉──の前に「東京から来たデブ」編?あるの?
そう言えば……文太のインプって青なのね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月24日 (日)

プラネテス

プラネテス (1)お返しする前に今一度…と『プラネテス』を再読していた為か、晩のおかずはトンカツになった(笑)
既読のキミ!気持ち分かるよね・ね?
で、最初に読んだ時よりも、なぜか二度目の方がより面白く感じたなぁ。(これ、デビュー作にして星雲賞とってるんですね)

やっぱ、フィー姐さんはカッコイイ。
ユーリもしみじみ良いし、星野ファミリーのハチャメチャっぷりは、読んでてもホント楽しい(笑)

『プラネテス』はアニメ化もされているので、とりあえずDVDの一巻はチェックしたのだけど、原作とのあまりの違いに、もういいかなぁ……って。
いきなりタナベは出て来るわ、なんだかショムニみたいだわで(^^;)
そうこうしてたら地上波で再放送が始まって、何度か見てるうち「まぁ、これはこれで面白いかな?」と(笑)
オリジナルな脚色が上手くいってる感じ、画も美しいですしね。

何度も再放送されてる『十二国記』は言わずもがなですが、現在放送されてる深夜アニメでは『プラネテス』が一番面白いかも?(^^;)
あとはやはり『MONSTER』かな。『お伽草子』が微妙なとこ(N耳的には平安編の方が…)
残念なのは、結構気に入ってた『サムライチャンプルー』が半端で終わってしまった事──でも、来年セカンド・シーズンがスタートするとか…。

近頃の深夜アニメは、大きいお兄さん向ばっかじゃないので、要チェックなのです!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004年10月23日 (土)

地震酔い

生まれてこのかた経験した事の無い地震の応酬に、なんだか酔ってしまいました;;
ううぅ〜気持ち悪い(>_<)

地震のさ中、気付けば買ったばかりのシネマディスプレイを押さえてる自分(^^;)
とりあえず現時点で一番大切なモノの様です(笑)

今回は一人だった事もあり、ちょっと恐かったな。
報道上は前回と同じ震度(5弱)って事ですが「絶対に今回の方が大きかった!」と断言します。
フィギュア倒れてたし(笑)
あと引き戸が飛び出してたり、折戸が半開きになってたり…あーあ、町内の防災放まで送始まっちゃったよ、ヘリも飛んでたし(^^;)

ぎぇ〜〜〜(@_@)また揺れてるぅ〜

そんな感じですが、一応は無事です。
なんだか踏んだり蹴ったりの日本列島ですね(^^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

プリンタ無線化計画その後

シネマに浮かれて、すっかり忘れてました「プリンタ無線化計画」
あっいや;;もしかしたら、レポ待ってる人がいるかも?と思って……いないか(^^;)
もちろん直って来ましたよ「お詫びに…」と、未使用のインク1セット同梱で。ここまでして貰ったら文句は言えませんって(^^;)

だがしかし悲劇は続く──今度は、もう一台のプリンタ(PM-3500C)が壊れてしまったのですよ(T▽T)
ヘッド交換で修理代12,075円也(配送料込)
他にも車のバッテリーやら、タイヤやら…一生懸命オークションで小金を稼いでも、右から左。
やはりココ数年、厄が付いて回ってる様です(^^;)

で、無線化はどーなったかって?
結局、先のPM-970Cに関しては出来てません。
ソフトのサポート部門に電話しても「出来るはず」としか言わないお姉さんには、さっさと見切りを付けました(^^;)
だってEPSONのサイトを探し回ったら

PM-970C/980C/4000PXについて、AirMac Extremeにプリンタを直接接続してのご使用はできません。

だとか

【USB Sharing(AirMac経由プリンタ共有)】
一部機種でプリンタ登録できない対象機種:
PM-970C/980C/4000PX(現在原因調査中です)

な〜んて事が書いてあるんだもん(涙)
じゃ「PM-970C本体のファームウエア(内蔵プログラム)をアップデート」ってのはいったい…??
まぁコイツに限っては無料でしたけどね(^^;)
とゆー事で、完全無線化には到ってません。

まぁ私がアドバイス出来る事と言ったら
プリンタを修理に出す時は、インクは限りなく空で!
って事くらいかな(笑)
なぜなら“ほぼ全色満タン”状態で戻ってくるから。
EPSONさん、ありがとうございますm(_ _)m

■プリンタ無線化に関する前ログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木)

ディズニーシー・デビュー

台風と相談しながら行って来ました。
理由あって(あったのか?)一年越しです(^^;) 早く行かねば有効期限が過ぎてしまうので強行!

まぁ、その甲斐あってか園内ガラガラ(台風直後だし当り前だよね;;)FPのアトラクションも待ち時間殆どゼロ状態!
11時に舞浜駅集合で、6時過ぎ頃に園を出たにもかかわらず、5/6制覇して来ました(^^)見逃した『マーメイドラグーンシアター』は次回のお楽しみです♪

パレードもきれいだったし、ケープコッドタウンで、お茶したし(あうぅぅ…(T_T) アッシュ)
小雨→→曇り→→晴れ→→夕日→→夜景…刻々と移りゆく様も、存分に堪能して参りました。
これも台風のお陰でしょうか?(^^;)
特に、晴れ→→夕日→→夜景が美しかった。

にしても、よもや海底二万マイルで三木さんの声に出会えるとは思わなんだ(≧▽≦)
いやぁ〜素晴らしい一日だった♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

心中街道まっしぐら!

041018_cinema.jpgわ〜い\(^^)/島根が来た(還元中のAmazonでポチッと;;)
箱・でかっ!

さっそく設置……の前にCRYSTAL COAT
オイオイ(^^;)
 ↓
さて設置完了。
まぁ、なんて省スペース(@_@)

やばい!カッコ良すぎる(≧▽≦)
やったわ、ウタ君(なんで?)

こうなると、アルミの青歯キーボード&マウスが欲しいかも?あったら良いなぁ……な〜んてね。
ご予定は?Appleさん。

それとPowerBook…閉じる時にヒンジが硬くて「パキパキ」言うんですけど、直してくれませんか?Appleさん。
ディスプレイ破壊しそうで恐いんです(T▽T)

うっうっ…Macのある暮らしは素晴らしい──。
嬉しさの余りテンション高めです、はい;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月19日 (火)

竜の戦士

やっとエンジン掛かって読み終えました(借りたらしい)
何しろ長雨で、夫が家に居る日が多かったもんで(^^;)

『竜の戦士』はアン・マキャフリイのSF小説『パーンの竜騎士』シリーズ最初の作品。
驚く事に60年代後半に書かれた小説なんですね?なのに全く色褪せておらず、とても40年近く昔のものとは思えませんでした。

位置的にはSFですが、この作品はファンタジー色が強いので、SFが苦手な人でも大丈夫──なんたって竜ですもん。しかも原題なんて『DRAGONFLIGHT』ですよぉ♪

竜に乗れるのは、それぞれに感応し合える竜騎士のみ──彼ら、テレパシーで会話するんです、またその(竜の)言葉の表現が辿々しくてカワイイの(*^^*)
金・青銅・蒼・緑…色とりどりの飛竜に跨がって、彼らは時空をも飛び越えます。

戦う相手は空から降る銀の糸胞──それを焼き尽くす為、千頭もの竜が一斉に天空に向かって火を吐く様を想像してみて下さい!
そりゃもぉ〜ワクワクなんてもんじゃ…(≧▽≦)ぜひぜひ映像化を願いたいと思う次第。
その折には『指輪物語』クラスの…いや、それを越えるスケールでお願いします!──って何ですって?映像化って話もあったんですか?

竜騎士は飛ばねばならぬ
空に糸胞がある時は!

気丈で美しく聡明なレサに──大巖洞の統領たる青銅の騎士フーラルに惚れました(≧▽≦)
でもって、ニメンスが可愛いvv
そんなこんなで飛竜に思いを馳せてたら、無性に『天空のエスカフローネ』が見たくなりました(^^;)
やはり竜とか(特に飛翔系の)架空・伝説の生物には心惹かれます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年10月18日 (月)

今年はナルト

naruto.jpgハロウィン仮装のお話です。
写真はお友達の息子さん。昨年の我愛羅(←頁下方)に続き、今年も『NARUTO』シリーズで決めてくれました。

「ロック・リーでいいじゃん!簡単だし…」という母の思惑は、息子の激しい抵抗に遭い敢え無く却下(爆)たっての希望でナルトとなったそうです。そりゃやっぱ主役だしね(時々サスケに奪われるけど;;)

衣装はもちろん母の手作り。殆ど元手掛かって無いらしいっス(コスプレショップとかで買ったら、相当するんだろうなぁ)
器用な母を持つ息子は、幸せでございますぅ。
※とんでもねぇ!数万はするらしい…コスプレショップ(@_@)

毎度ながら、決めポーズの上手さには脱帽!(母譲りか?)目指せ!男北島マヤ(笑)
関係ないけど、背後に見えるのはウチとお揃いのクレダ(蓄熱式電気暖房機)ですな?(さて、いつスイッチ入れよう…ってホント関係ないし;;)

ところで今年は、お友達に分かって貰えたのでしょうか?(笑)劇場版『NARUTO』も公開されて、知名度は更にUPしたかと思いますが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月14日 (木)

猟奇的な彼女 O.S.T

買っちゃった(^^;)

猟奇的な彼女-サウンド・トラック-
サントラ

ものすご〜く良かったです♪
サントラなのに少々短い(49分)事と、「パッヘルベルのカノン」が収録されてない事を除けば……。
あの「カノン」は是非とも入れて欲しかった──でないと『猟奇〜』のサントラとは言えんでしょ!

とはいえ「I Believe」かなり気に入ってます♪
良い曲だぁ。詞がね。泣ける(韓国語ですけど)
他にも素敵な曲が多くて、このサントラを聴いていると、とても優しい気持ちになれるのです。

夫よ。
オムレツに、ケチャップで〈バカ〉とか〈うんこ〉とか書いたりしてゴメンナサイm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月13日 (水)

iPod兄妹

041013_ipmini.jpg

私の桃ちゃん♪
iPod-miniの実物大縫いぐるみです。
まるごと ふぇれっとのAYAKOさんに頂いちゃいました\(^^)/
もちろん手作り!可愛いでしょう
裏側には林檎マークまであるんですよ♪

その仕事ぶり、その気前の良さ──いつも・いつも・ありがとうございますぅ(T_T)
お似合いの二人でしょ(^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月12日 (火)

KIll BIll 2(キル・ビル2)

DVD見ました。

クソ面白……くなかった(^◇^;)

一本目とは全く違う映画だと言う事が
よ〜〜〜〜〜〜〜っく分かりました!
登場人物の内面を深く描きたかったって?──だったら演技と演出で見せてくれ!
そんなご丁寧に役者に喋らせたら、誰だって分かるがな(-_-;)

一回見たからもぉいいや、さっさと返そう…。
(『猟奇〜』とはえらい違いだな、おい;;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年10月11日 (月)

なんで今頃?

041011_azisai.jpg

通り名はピラミッドアジサイ──かな。
紫陽花ですよ、アジサイ!
はい。今、10月です(-_-;)
何かおかしい……。

るーさん、アノ紫のヤツは紫式部と思われ……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 8日 (金)

猟奇的な彼女

ずっとタイトル通りな内容だと思ってました。
この映画サスペンス系じゃなかったんですね(^^;)

きっかけは『火山高』のTV放送。
この繋がりで、主人公の吹き替えを関智一さんが演ってる事を知ったから(^^;)
動機はともあれ、これほどお気に入りの一作になるとは…。
夫も気に入ったらしく、二人で何度も見ちゃいました♪これはDVD買いかな。

まず最初。
「あっ、ラブコメなのね?」
関智さんの演技がツボにハマり、可笑しいのなんのって!

で、途中。
「なんだ、おバカ映画だったのか…」
おバカ映画も嫌いじゃないし、まぁいいか。

そして後半。
「守るべき十箇条」でヤラレました(T_T)
これは、れっきとしたラブ・ストーリーです。
しかも純愛──そっか、韓国人って恋愛モノが好きだったのか…。
だけど『冬ソナ(見てないけど)』がこれほどヒットするって事は、日本人も同じワケで…やはり皆、純愛を求めているのか?(冬ソナも純愛なんスよね?)

で『猟奇的な彼女』に戻りますが、主人公の青年、全然カッコ良くありません(^^;)
不幸で、マヌケで、頼りなくって……。
でもそれらが本物の優しさからくるものだ──と分かるから、最後にはもぉ愛おしくて「こんな男性イイよなぁ」って(*^^*)
まさに癒し系。キョヌ役(チャ・テヒョン)の演技がイイです。

そして主人公の彼女(チョン・ジヒョン)。
気付けば、なんと!最後まで名前が無かった(^^;)
この、ヒロインなのに前代未聞!な〈彼女〉、最初はタイトル通り〈猟奇〉を思わせる様なアブナイ様相なんですが、どんどんキレイに見えてくるんです。
とにかく涙が似合う。
ラストに見せる一筋の涙の美しい事!

実話を元にした映画らしいですが、脚本もなかなか…。
お約束を逆手に取った様な「お約束のだまし討ち」とでも言うか「お約束の二段構え構造」とでも言うか、そんな一風変わった〈お約束〉も楽しんで下さい。

それと韓国語が分かる方は別として、ぜひ吹替版の方も見て下さい。
字幕には表れない音声も入ってるし、ファンだから言うわけではありませんが「かなりイイ!」です。やはり、お笑いセンスの無い役者さんには難しい役だと思うし…
キャスティングされた方、ナイス(^^)v

韓国映画、舐めてました。ゴメンナサイ m(_ _)m
ああ…このまま韓流ブームに呑まれたりして;;

猟奇的な彼女

| | コメント (6) | トラックバック (12)

2004年10月 7日 (木)

一円を笑う者は…

一円に泣く──とは申しますが、入札額が一円単位っつーのはやめて貰えませんかね(^^;)
せめて十円に!(って、それもなぁ;;)

えっ?オークションの話です。
そりゃ「出品者は少しでも高く」そして「入札者は少しでも安く」と思うのは当然ですが、一円で競り負けた人の気持ちを思うとねぇ…そんな方(オレ様なIDだった;;)には落として欲しくないな──と。
それとも一円に何か恨みでもあったんでしょうか(^^;)

結果、他の方が落札して下さいました(ほっ)
はい。旧AirMacカード売りました!
ちょっと前のMacだと現AirMacカードは使えない上、Appleが販売停止しちゃったものだからコイツが高騰している様です。(面倒だったので、売らずに放置してたのが功を奏した;;)
やはりワイヤレス人気なのですね。

購入金額19,800円(だったかな?)には及ばないものの、箱無しで16,000円を越えました\(^^)/
既に使い道は決まってるんですけどね、何しろ物入りなもので…。
きりぎりす夫妻、今年の冬は越せるんでしょうか(^◇^;)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

秋の長雨

まぁ、よく降りました(^^;)何事も、ほどほどが一番ですかね。久しぶりにお天道様と再開です♪

ところで、見たい深夜番組がかぶるってのは困りモノですねぇ、起きてられないから録画だし…。
一応ビデオは二台ありますが、何しろ繋いでるTVが瀕死状態なので、タイマーセットに一苦労;;

いえね『遙かなる時空の中で』が始まったもので…(^^;)
オープニング、なにかジャニっぽいです(笑)
八葉隊とでも申しましょうか?『遙か』は、お歌の上手な役者さんが多いのですが、その中でも特にお上手な御三方が歌われてます。(井上さんは年齢制限にあった?──失礼)

内容の方は、演出がダメダメ(^^;)
まぁ文句言うつもりもありませんけどね。そもそも私の〈ミーハーをとめ心〉を満たしてくれればそれでOKです(笑)
そうです!頼久と天真君がカッコ良けりゃ──泰明の「問題無い」が聴けりゃ──友さまのフェロモン炸裂が見れりゃ──それでイイんです♪
そして遙かファンの腐女子達を悩殺しちゃって下さい!

にしても〈頼久登場!〉のBGMは意味もなく大袈裟だったなぁ(と、一寸ケチを付けてみる)
まぁ素敵だったし、別にいっか(^^;)
そんなワケで再び『遙か』がマイブーム。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

火山高

──ダンナ、なんか変なTV見てる…
無視してネット中のN耳。
ん?(ここで、なんちゃって〈ダメ絶対音感〉発動!)

「クックックッ…クルル曹長」←子安氏の事

「あっ…林原めぐみ」

「ぶっ…山口勝平」
珍しくアニメ系の声優さん多いなぁ(気付けばTVの前に)
え?え?

「ひゃ〜〜〜っ!マイ・ダーリン」

どーも主役だったらしい…。
ヒーロー系だし、なんかメチャクチャ合ってるvv
他にも森川さんとか、檜山さんとか多数…超〜〜〜豪華キャスト!何だよ、この映画(^^;)

韓国映画でした (^^;)
内容もメチャクチャです。
びみょ〜にカッコ良い(笑)主人公といい、総てにおいて中途半端とゆーか、構成が悪いとゆーか……でも、もうちょっと何とかしたら、結構面白い映画なんじゃ?
マトリックスばりのCGやワイヤーアクションは、それなりに見応えあったし──とにかく〈惜しい!〉一本。

ダンナ「関君は出てないの?」

だから主役だ!っつってんだろ(-_-#)
しかも何で“君付け?”アンタ友だち?──だったら連れて来てよ!頼むから(T▽T)
そしてもし道端で出会ったら、私がどんなにLoveか伝えてね♪(←マジで頼んである(笑)サイン貰ってね、携帯で一緒に写真撮って来てね。

ちっ!最初から見りゃよかったよ(火山高の話)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 2日 (土)

食指始動か?

やっぱ『マイネ』より『遙か』だよなぁ〜
参った!出るのね『遙か3』12月発売予定だって。
どーしても買わせたいわけね?PS2(誰も言ってない;;)
CVも同じだし、TVアニメ化までされちゃって、来週から深夜枠で放送開始。
まずい──非常に危険だ!
ああ…自制モードがキャンセルされてしまう(>_<)

で、今度は天の青龍が同級生の設定なんスか?
なんと!地青龍は九郎義経──いや〜ん(≧▽≦)

ええ〜イ!『冬ソナ』のオバサンパワーに負けってられっか!(自分もオバサンなのは、高い高ァ〜い棚の上)
暮れから正月、ネットから消えてたら「コイツやっぱり…」と思って下さい(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »