« ディズニーシー・デビュー | トップページ | 地震酔い »

2004年10月23日 (土)

プリンタ無線化計画その後

シネマに浮かれて、すっかり忘れてました「プリンタ無線化計画」
あっいや;;もしかしたら、レポ待ってる人がいるかも?と思って……いないか(^^;)
もちろん直って来ましたよ「お詫びに…」と、未使用のインク1セット同梱で。ここまでして貰ったら文句は言えませんって(^^;)

だがしかし悲劇は続く──今度は、もう一台のプリンタ(PM-3500C)が壊れてしまったのですよ(T▽T)
ヘッド交換で修理代12,075円也(配送料込)
他にも車のバッテリーやら、タイヤやら…一生懸命オークションで小金を稼いでも、右から左。
やはりココ数年、厄が付いて回ってる様です(^^;)

で、無線化はどーなったかって?
結局、先のPM-970Cに関しては出来てません。
ソフトのサポート部門に電話しても「出来るはず」としか言わないお姉さんには、さっさと見切りを付けました(^^;)
だってEPSONのサイトを探し回ったら

PM-970C/980C/4000PXについて、AirMac Extremeにプリンタを直接接続してのご使用はできません。

だとか

【USB Sharing(AirMac経由プリンタ共有)】
一部機種でプリンタ登録できない対象機種:
PM-970C/980C/4000PX(現在原因調査中です)

な〜んて事が書いてあるんだもん(涙)
じゃ「PM-970C本体のファームウエア(内蔵プログラム)をアップデート」ってのはいったい…??
まぁコイツに限っては無料でしたけどね(^^;)
とゆー事で、完全無線化には到ってません。

まぁ私がアドバイス出来る事と言ったら
プリンタを修理に出す時は、インクは限りなく空で!
って事くらいかな(笑)
なぜなら“ほぼ全色満タン”状態で戻ってくるから。
EPSONさん、ありがとうございますm(_ _)m

■プリンタ無線化に関する前ログ

|

« ディズニーシー・デビュー | トップページ | 地震酔い »

MacとかNetとか…」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/1752422

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ無線化計画その後:

« ディズニーシー・デビュー | トップページ | 地震酔い »