« イノセンス | トップページ | ベルばらALFEE(笑) »

2004年9月24日 (金)

すいか

お友達にDVDを借りました(^^)
『すいか』と言うのは丁度一年前、日テレで放送していたドラマ。
朝丘ルリ子さん久々のドラマ出演って事でも話題になってたので、記憶に残っている方も多いかも?
結構気に入っていたので時々は見ていたのですが、改めて見てやはり面白い♪脚本・演出・キャスト等、全てツボに大ヒット!久々に良いドラマ見ちゃったなぁ…って感じです。

脚本は木皿泉さん。
ちょっと調べたところ、木皿さんは男女二人組の脚本家という事で、謎の人らしいっス(^^;)代表作は『やっぱり猫が好き』でしょうか?(そっか!だから小林聡美に、もたいまさこ…)
で、この脚本が素晴らしくイイ!

ドラマは〈ハピネス三茶〉という賄い付き下宿に暮らす女性達の日常物語。
取り立ててドラマチックな展開がある訳でもないし、派手さも・ハラハラドキドキ感もありません、単に日常を地味ィ〜(笑)に描いただけ──そこが面白い!
まさにTVドラマでしか表現出来ない作品だと思う。

日々暮らす中で誰もがふと思い、感じ、だけど忘れていた様な〈通りすがりの思い?〉みたいなものを拾い上げ、表現するのが上手い!あの感性は見事。
くらもちさんの『天然コケッコー』が好きな人なら『すいか』も好きなのではなかろうか?……逆もまたあり?

キャスティングがまた最高。
主演の小林聡美をはじめ、ともさかりえ・市川実日子・朝丘ルリ子・小泉今日子(友情出演)他の女性陣、そして男性陣の高橋克実・金子貴俊…と、個性的な面々が揃ったのに互いに食い合う事もなく、それぞれが味わいのあるキャラクターを演じている。
これほど全てに絶妙なドラマ『すいか』が、聞くところによれば低視聴率で、打切りの為に話数も減ったとか?

なんで?

信じられん!──と思っていたら、何やら脚本で賞を貰っていたとか(向田邦子賞)
こんな作品を評価しなかったら、キャストの人気に頼って視聴率を稼ぐ様な、内容の薄い番組ばかりになっちゃうものね(^^;)
遅ればせながら、おめでとうございます。
そして『すいか』を貸してくれたお友達と、こんな素敵な作品を作り上げて下さった方々にお礼が言いたい!

ありがとう。『すいか』は、心が弱った時の自分への贈り物。
数々の名言、そして笑いと涙あり。
普通の人々の…ちっぽけな日常…なのに、いきなり木星を持ち出す婆さんとか(笑)最高っス!

|

« イノセンス | トップページ | ベルばらALFEE(笑) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

観てたよ。

投稿: るー | 2004年9月25日 (土) 00:05

>観てたよ
やっぱり?(笑)
花田が好きのるーさんなら…と思ってました(^^)
両方とも心温まる作品だよね。

そうそう、晋クンのにゃん写真…好きだなぁ〜良い感じ♪
それとジャムはレンジでやると色キレイだよ、たぶん…
少量の時も便利だし…って、思いっきり私信でした(^^;)

投稿: N耳 | 2004年9月25日 (土) 09:10

おー、ありがとにゃん。

投稿: るー | 2004年9月25日 (土) 13:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/1510713

この記事へのトラックバック一覧です: すいか:

« イノセンス | トップページ | ベルばらALFEE(笑) »