« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004年6月

2004年6月29日 (火)

人形作家と少女漫画家のコラボ

bk_kira.jpg届いちゃったんですよねぇ
季楽さんの人形展ビジュアルブック『綺羅星(きら)』
30日発売となってたのに、一日早く。
たまには良い事もあるって事で──よしよし(^^)

今年二月“人形作家(大野季楽)と5人の少女漫画家(石井まゆみ・市川ジュン・くらもちふさこ・篠原千絵・氷栗優)のコラボ企画”で、人形展が御座いましたが、それらを纏めたムック本です。
くらもちさんの原画も展示されるって事で、私も見て参りましたが、この本はその時の良い記念になりました。ありがとうございますぅ(涙)

まず、ビスクドールが大変美しい!(カラーP多し)
申し訳ないけど、あのスーパードルフィーでさえ安物に見えちゃったりします(^^;)いや、実際かなり高価なのだと思います>ビスク。
そして、この企画の顛末を知る事が出来た事で、なにか得した様な気分になります♪
何より「ここまで手作りだったのか──!」という事実に驚愕。
こんな事ならもっと、もっと、も〜〜〜っと真剣に…隅から隅まで、目を皿の様にして見てくりゃ良かった(T_T)
諸先生方、本当にお疲れ様でした。

ポスター、どなたか撮ってません?お願い、写真ちょーだい!!
不覚!ポスターを見た記憶が無い(^^;)
まぁ、あの時ゃ相当に舞い上がってたからなぁ(反省;;)

綺羅星(きら)──くらもちファンはもちろん!もし御贔屓の先生がおられましたら、買って損は無いと思います。

**********
■『季楽ドヲル』
(大野季楽さんオリジナルビスクサイト)

■季楽ドヲル特別注文人形企画展過去ログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月28日 (月)

月のパルス…第5回/Impression

いや〜ん(≧▽≦)扉絵——少年隊?(古いし;;)
イケメントリオだよォォ〜〜(若干一名違う気もするが…)
なにやら、ジャニ系!もしくは戦隊モノ!って感じっス。
それとも……ホスト?(爆)
つーか、扉であんまり喜ばせないで下さい!先生ぇ;;

紀の必死の牽制が、我が身を見てる様で心がチクリと痛んだ(^^;)どんなに足掻いたところで、所詮運命には逆らえない?
ほらほら、言わんこっちゃない!——はい、つづく…。
って、またぁ? 来週…じゃなく、ひと月なんだってば(>_<)
ああーーーいけず〜(泣)
そんで再び、ニアミスだったりしちゃう?くっ…。

うふ♪ウタ君、G5。
ディスプレイは17"と見たんですが、まさか!——シネマ?
さすがハイソ。アルアルとは段チだわ!
だからMacの前ではカップメン食べないでね(笑)

ところで、焦げ臭いノートなんですが、こちらは早急に修理に出された方が…
どこぞの誰かは、盗まれたお陰で新調出来たらしいスけど(T_T)
(ディスプレイのチラつきが無くなって快適ィ♪)

表紙イラストDL↓して、デスクトップは夏になったし——。
--- CHORUS LOVERS ---

なにか、ちっとも感想になってない様な…(^^;)
あっ今月のコーラスは、全体的に面白かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月26日 (土)

これも夏季限定?

040626_anin.jpg昨日、友人がペプシブルーを携えて訪問してくれました(笑)それと、セブンの『すいか杏仁』コイツが旨かった♪
爽やかに甘くて、夏っぽい——。
うん。やっぱり夏はイイ♪

で『花田少年史』の再放送に間に合うように、帰って行きました(笑)
(再放送してたのね、ちっ!ビデオ録るんだった)
『花田…』の原作を貸してくれたのが彼女で

——原作と比べて、全く違和感がない。

が共通の意見。
声優さんのチョイスがバッチグー(古い?)なのよ〜
昨日も声優さんの名演が光る回で、そーゆー意味ではシリーズ中、一二を争うと個人的には思ってるんですが…(第12話「大切なもの」)
いやぁ〜やっぱ山口勝平は上手い!
あれは二役こなしてる様なもんだもん。

で、本日のケロロ。
え?——コ…コブラ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月25日 (金)

この頃流行りの女の子♪

110さんのSecret base: 『キューティーハニー』
に思わず反応!なぜなら私が今一番カラオケで歌いたい曲が「キューティーハニー」だから(笑)TSUTAYAとか行くとバンバン流れてて、そーすると口が勝手に;;

そーですか「夜霧のハニー」が挿入歌で…。
誰〜かが呼〜んでるハニー♪ってヤツですよね?あのちょっぴりセンチな曲。
その他にも“アレ”とか“コレ”とか、あまりにも分かっちゃって(笑)もぉ反応せずにはいられない〜〜イ!

>パッパッパヤッパッ…
分かりますぅ〜(≧▽≦)(脳に響き渡ってる)

>アルフォンヌ先生
男アルフォンヌ先生もいるんですよね、デビルマンとか…
何て言うんでしたっけ?こんな風にキャラを使い回す事。
——スターシステム。そう、ソレだ(ありがとうAsh…違っ)

でね、最も同意したいのがハニーのイメージ。
アニメのハニーには、女の子だって憧れる凛々しさみたいなのがあった、とにかくキュートでカッコイイのがハニー。
原作はどうか分かりませんが、映画ではそんな感じなんだ…うさぎ…やはりイメージ違うなぁ、あんなんじゃ無かった……。
庵野監督はデートムービー色を出したかった様なので“チョット守ってあげたい女の子”ってな感じにしたのかなぁ?

しかし今期は本当にスゴイ!アニメに実写と目白押し。
『スチームボーイ』『ハウル…』の二代大作が続き、10月には『デビルマン』(これは実写とアニメを融合させた作品だそう)でしょ、でもって来年は『鉄人28号』の実写及びアニメの劇場版が控えてるそうじゃないですか!

先の『キャシャーン』も含め、私達が子供の頃夢中だったアニメのリメイク(鉄人はちと古いか;;)とあっちゃ、アニメファンじゃなくとも気になるところでは?
この勢い、さて、お次は? わくわく…。
真打登場は『ガッチャマン』か?、それとも『タイムボカン』シリースで笑いをとる?
私的には白戸三平の忍者モノなんかを期待したい(^^;)

……カムイ(またも孤高のヒーロー系なのね;;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月24日 (木)

夏だねぇ。

040624_kazra.jpg咲いてるし…

040624_bb.jpg実ってるし…(^^;)

しかしやはり道往く人には邪魔?——ノウゼンカズラ。
これって一日で散るよね?……たぶん。
なのにいつも満開で…夏中咲き続けて…
ソレって、なんかスゴイ!

夏は好きです♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年6月23日 (水)

飲みました?ペプシブルー

何、コレ?

ペプシブルー日本初登場!!

昨日から夏季限定販売だそうですが、今日ダンナが買って来るまで全く知りませんでした。
情報遅っ(^^;) けど飲んだのは早い方??

ブルーハワイじゃないの?コレ。

夫「違うんだよ、コーラなんだよ!」

——ほんとだ、コーラっぽい。

だけど…なんかマズイかもぉ?甘いし…
って、既に気ィぬけてんじゃん(T▽T)

——飲み残し持って来んなよ(怒)

しかし黒に慣れてると、なんか異様だよなぁ〜
そもそもこんな色のコーラが可能なら、何で“黒”だったの?
だけどもし順序が逆だったら、より不気味だったかも(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月21日 (月)

『オレンジデイズ』ノベライズ本

オレンジデイズAさんより情報入手!
北川悦吏子さん脚本のドラマ『オレンジデイズ』のノベライズ本が発売されました。(最終回イマイチだったなぁ;;)
しかし今回重要なのは…

脚本家 北川悦吏子「オレンジデイズ」ノベライズの表紙イラストをくらもちさんが担当!?

って事ですよ!
まぁ有り得る事なんです。婦人公論で以前、お二人は対談なさってましたから。それに北川さんが“くらもちファン”で、リスペクトしてるのは間違いなかろう…と。

例えば『ビューティフルライフ』では、セリフ中に「くらもちふさこ」や「東京のカサノバ」な〜んて固有名詞まで登場してましたもん(笑)それと『ロングバケーション』あれも『いつもポケットにショパン』で描かれたシーンと被る!って、ファンの間では囁かれてましたわ〜ん♪

などと書きつつ、実はいつも最初から最後まできちんと見た事がないんです、北川さんのドラマ(^^;)大抵は話題になるので、途中から見たりはするんですが…(常に乗り遅れるってのが正しいか;;)
そもそも恋愛ドラマってイマイチのめり込めないところがあって…これが少女漫画だと紙媒体だけに完璧“妄想ワールド突入!”出来ちゃうんですけどね(笑)

それにね、脚本書かせたらたぶん……くらもちさんの方が面白いのでは?なんて思っちゃうわけです;;
まぁファンですので、それは致し方なしって事で。

【追記】
ココログを巡ってて、こんな記事を見つけました。


彼女の作品には、良質の少女マンガの匂いがする。
きっと少女の頃、くらもちふさことか岩館真理子とかそういうのたくさん読んだんだろうねー

110さんのSecret base: 『オレンジデイズ』最終回より。
やはりスルドイ方がいらっしゃるんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年6月20日 (日)

頭文字D Fourth Stage…Vol.1

「届かない!」と文句を言った夕方、届きました(^^;)
頭文字[イニシャル]D Fourth Stage…Vol.1
ダンナの帰りを待って鑑賞♪

——今回のバトル先は栃木の日塩道路。

うっ…啓介、顔変。
もっと男前に描いてくれ(T_T)
それに比べて涼介様の麗しさったらどーよ
贔屓だ!贔屓!え・こ・ひ・い・き!
でも、まぁ黒髪に戻した事は正解\(^^)/クールな涼介様には黒髪がお似合い!茶髪はキャラじゃないっしょ。

がっ…その喜び気分も、じき吹っ飛ぶ事に!

何ィ〜〜〜!上りのFDはショートカットですか?
側溝なら、いくらショートカットしたって構やしません!
だけどね、主役じゃないからって…
セブンスターリーフごときじゃ、プロDの敵にもならないからって、それはあんまりなんじゃ…(T▽T)
Wエースじゃなかったんですかぁ〜〜〜!!!

贔屓だ!贔屓!え・こ・ひ・い・き!
うっうっ…しくしく…(泣)

もう買ってやらんからね(-_-#)
映像特典?ノンテロップOPだけじゃん!
もっと大盤振舞いしろよ、高いんだからさぁ
つか、そもそも二話分ってのが不満(-_-)

とは言え、映像やSE等は更に進化してました(笑)
1stの頃の技術と比べ格段にUP。
マシンに3DCG特有のテカリ感が無い…と思いながら観ていたのですが、トゥーンシェーディングというCG処理を施して、セル画調に仕上げてたんですね?2Dと3Dが違和感無く観れました。

それと…ロードスターが回転&クラッシュするシーンには、思わず「おおーーっ!」
うん。やっぱりイニDは楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月19日 (土)

釜めし荘…2

かの釜めし荘には、小柄で温和なパパ・ディノと、体脂肪に難有りのアッシュが仲睦まじく暮らしている(笑)そしてソコには、アッシュの知識の元と思われる蔵書の山が…。
これが別名「ゲーセン釜めし」や「漫喫釜めし」等と呼ばれる所以だ(笑)勿論ネットだってし放題さ♪

とにかく蔵書の量が半端じゃないのよ!
書籍や漫画以外の所持品つったら、最低限の生活用品くらいしか無いんじゃなかろうか??
大袈裟に言えば家一軒丸ごと書庫といった趣?(^^;)
まだ整理途中だったけど、ズラ〜ッと並べて近々ヲタク部屋完備予定だって!次の訪問が楽しみだねぃ(笑)

で『バリ伝』全巻借りてきた。
やっぱ好きだなぁ、こーゆーの(^^)コレ読んでテンション上げて『イニD』DVDの到着を待つとしよう♪

ンが、届かない_| ̄|○ 今日発売なのに……。
ったく○mazon「何やってんの!」←by 本日のケロロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月18日 (金)

アニメ『鉄人28号』

「ビル〜の街ィ〜にガオーッ♪…」
って、主題歌昔のまんまなんですね。
エンディングの「進め正太郎」もそうだけど、これを歌っているのは六本木男声合唱団(著名人多数参加の三枝成彰率いる合唱団)これだけでも分かるように、これは“大人が大人の為に本気で作ったアニメ”なんだろうと思います。

くらもちさんが「鉄人28号がすごい!」と紹介されていたのを機に、遅ればせながら三話分ほどビデオ録りして観てますが、不覚にも今回涙ぐんでしまいました(^^;)
巨匠手塚治虫作品然り『サイボーグ009』や『人造人間キカイダー』等、昔の作品ってヒーローものであっても、ロボットやサイボーグの悲哀を描いたものが多かったんですね。
当時は子供だからそんな側面には気付きもせず、ひたすら勧善懲悪な部分を楽しんでましたけど…。

この『鉄人28号』はレトロ調でなく、かなり忠実に“昔”を再現したのだと思います。当時を知ってる人なら、それだけで涙モノなんじゃないでしょうか?
縦文字で真横に流れるロールやその書体、次週予告や前回のあらすじ等の表現法「そう言えば昔はこんなだった…」というほどの拘りぶり!

映像においても今では当たり前のCG的派手な演出はなく、動きも直線的(^^;)とゆーかまさに“昔”そのもの?
グクグル回してブン投げたり、背負い投げやら、キック!チョップ!の“アレ”です(爆)なのに構図や色みで、不思議と迫力あるモノになってるんだよなぁ。

とゆー事で“昔、少年少女だった方々”にオススメ♪
ただ…若い人が観た場合にはどう写るのか興味あるなぁ〜。観る気も起きないのか…逆にオサレに感じたりして…。

“オサレ”と言えば、同深夜放送の『サムライチャンプルー』。
あたしゃコレが大変気に入ってます♪
ビジュアルもサウンドもスタイリッシュ「とりあえず観て楽しんで!」と言えちゃうアニメっす(^^)
あーでも中井さん、ココでも凄腕の剣士やってます(笑)

本題と関係ないけど…ココログ…メンテしまくりだぁ(^^;)
閲覧して下さった貴重な方々、ご迷惑をかけております。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004年6月16日 (水)

ジェニーの苦悩

夫「今日、ジェニー来るんだっけ?」

聞いてねぇーよ!
何しに来んの?

「画像の保存の仕方が分からないとか…」

保存形式の事?

「さぁ・・・・」
「アイツの言ってる事、よく分かんねェし…」

あっそう。
けど、もっと早く言ってよ!(夜8時過ぎ時点)

「5分で終わる。ってさ」

ふぅ〜ん。

**************
ピンポ〜ン♪
来た。

夫「画像データをHDに保存したいんだって」

例えば、スマートメディアからとか?

ジェ「そう。」

それを、HDに保存したいのね?

ジェ「違う!バックアップ」

(-_-#)
しばし説明。

ジェ「わからん!」

−−は い ?

ジェ「小学生でも分かるって言われたからね」
↑職場で言われたらしく、ご立腹

−−ごもっとも!(N耳心の声)
上でレクチャーしてくれば?
Macでやっても混乱するし…(Winは二階にある)

**************
−−降りてきた。
どぉ?分かった?

ジェ「少し。」

多少分からなくてもWinの場合、右クリックで
やりたい事の概ねは表示されるから大丈夫だよ。

ジェ「ああああああーーーー」←頭を抱えている;;
「右だ!左だ!って、俺が今どーゆー状態かわかる?
笛の音で……キカイダーが……」

はいはい。プロフェッサー・ギルの笛ね ┓(´_`)┏
−−こーやって相手しちゃうからダメなのね(涙)

しかしながら、こんなジェニーの様子を見ていると、かたくなにワンボタンマウスに拘り続けるAppleの考え方は、やはり正しいのではないか…と思えてくる(^^;)ユーザーフェイスにしたって

“Wクリックで引き出し(フォルダ)の中味を片っ端から机の上(デスクトック)にぶちまけ、用が済んだらゴミ箱に捨てる”

というMacの操作方法は、感覚的に非常に分かりやすかったのではないか??OSXになって、それがWindowsライクになってしまったのは残念だ、少なくともビギナーにとっては…。

そして、ひとつだけ分かった事がある。
ジェニーのNetデビューは果てしなく遠い…。_| ̄|○
ヲタにネットは、まさに水を得た魚だと思うのだが…。

**************
などと真面目(?)な事を考えていたが
いったい何時まで居る気だよ、ジェニー。

5分って言ってなかったか? もう12時じゃん!
『MONSTER』始まっちゃうだろっ(-_-#)
いくらセブンの“ワッフルコーン”と“白くまアイス”買って来てくれたからって、そうそう甘い顔は出来ないんだよ!
ダンナ、既にソファで寝てるし…(T▽T)



いい加減に帰れ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月14日 (月)

釜めし荘

表札知人が男同士で同棲(ってゆ〜な!と言われてますが)する事になったので、引越記念に表札(なの??)をプレゼントさせて頂きました(^^)

とゆー事で昨日、引越パーチィ&表札の除幕式(笑)に参加して参りました。
いやぁ〜大家さんをはじめ、皆様にあんなに喜んで頂けるとは…
住人の意向など殆ど無視!“第三者の単なるノリ”で、こんなモノを掲げられたお二人には、心よりご同情を…って、作ったのお前らじゃん!ケケケ…

もし本当に注文きちゃっても許してね(^^;)
まじにコレ…玄関脇に掛かってるし;;
しかも結構デカくて目立つ?うっ...気の毒( ̄▽ ̄)

■材料
===========================
・板(蓋部分もコレより採取)
・しゃもじ二本
・児童用?彫刻刀セット(バレン入)
上記は、ジョイフル○田にて購入。
・部分的に使用したノミ(家にあった)
・サンドペーパー(家にあった)
・焼色付けに使用した簡易式バーナー(家にあった)
・舐めても安全!木の呼吸を妨げないオスモ社の“高級”塗料
(自分ちの腰壁を塗った残りで、やはり家にあった)
===========================
以上、全部で千円かかってないかも?(爆)
でもね、手間ひまかかってますから;;

■企画・デザイン/N耳
ひとつ釜の飯を食らう!
や〜っぱポイントは“しゃもじ”と“蓋”かなぁ♪

■彫師/N耳夫
バレンは要らなかったんだけどね。
ところで、箸はイイの?



アンタらの職業って一体…(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月12日 (土)

ケロロ軍曹が面白い!

ガンダム好きの義弟が勧めるので、たまにアニメを見るんですが、うん。確かに面白い!

ケロロ軍曹とは、ケロン星からペコポン(つまり地球の事ね)侵略にやって来たカエル形の宇宙人———なんだけど、なぜかペコポン人宅に居候している(^^;)
まぁその辺は角川の公式サイト
:: ケロロ島−ケロロ・アイランド− ::
とかで見れます!(ヲイ)ちなみに原作第一話も読めます。ラッキ〜♪

ケロロ軍曹の趣味は、ガンプラ(爆)
なので、ガンダムネタ満載!もちろん原作漫画はあるけど(書店に平積みだった)アニメ制作がサンライズなので、もう全〜然っオッケー!やりたい放題♪パロし放題♪
そこかしこにちりばめられたネタは、ガンダム好きにはたまらないのではないでしょうか?殆ど詳しくない私でさえ、先週のネタには大ウケ。

それは…
歯磨きをサボったケロロ軍曹に虫歯———が、それも別の宇宙人による侵略に他ならなかった。かくしてミクロイド光線(笑)でミクロ化された彼らは、侵略者と戦うべく軍曹の口内へ向かうのだった。



———って、ホワイトベースかよ;;



に始まり
「カタパルト発進!」とか
「××行きまぁ〜〜〜す」とか



———ねぇソレ、ガンキャノン?



そして“どこかで見た”戦闘シーンを矢継ぎ早に展開。
で、極め付け!自分のコピーロボットに意識ごと移された軍曹は、皆を脱出させ一人口内(自分の…笑)に残る、そこで最終兵器の登場だぁ〜



って“?”———ハッ!ぐっ...軍曹?
もしや、その手にしているスイッチの様なモノは…
まっ!まさか自爆装っ...



任務完了!であります。←byケロロ軍曹







・・・・・・やっぱり。





とまぁ〜こんな具合に、知っている人には分かるネタ(^^;)
が、それはガンダムだけにとどまらない!
前に見た時はエヴァで石田さんだったし、今日は緑川さん(えっ伏線?だったの?どうせなら先週…T_T)で、ネタは『999』だったり…

そうそう。頭はキレるが陰湿で、チョット危ない参謀役のクルル曹長が子安さんってのも笑える;; それとナレーションの藤原さんが、めっちゃイイvv
このノリっぷり…ちびまるこを越えられるか!

さて次回はどんなネタで笑かしてくれるのだろうか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004年6月11日 (金)

とかくこの世は…

そういえば先日、ジェニーが来て教えてくれたのですが、シンガーソングライターの岡崎律子さんが亡くなったそうですね。
5月5日…敗血症性ショックによる急逝で、享年44歳だったそうです。
岡崎さんはアニメ作品や声優さんなどにも楽曲を提供しており、アニメファンには馴染みの深い方ではないでしょうか。

訃報を聞く数日前なんですが、たまたまチェックしていたAmazonのランキングに、岡崎さんのアルバムがちょこちょこ顔を出していて「結構人気なのだなぁ…」とか思っていました。追悼———でもあったのですね…。
ご冥福を祈りたいと思います。

CD_fruba.jpg左は岡崎さんが手がけたアニメ『フルーツバスケット』のイメージアルバム『フルーツバスケット — 四季 —』です。
私が所持している唯一のCDでもあるのですが、珠玉の一枚と言っても過言ではないと…
原作や、特にアニメをご覧になった方なら、きっと泣ける曲が詰まっている筈。

ニューアルバムが発売間近だったそうで…延期となってしまったのはとても残念な事ですが、近い将来必ずや世に出される事でしょう。
しかしながら不本意にも志し半ばで逝ってしまう人もあれば、そうでない人もあるわけで…
真相は分かりかねますが、Y.Kさん…生かされた命です!どうか大切に、もし復帰される事になったなら、その非凡な才を役立てる様な生き方をなさって下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月 9日 (水)

MONSTERのテーマ曲

本当だ!
エンディング———デヴィット・シルヴィアンだった。

Dr.テンマ、オッシーだし…。
とてもあのエロヴォイスの人と同一人物とは…(^^;)
さすが声優さんだ;;
しかし某M嬢、忙しいくせにチェックだけは怠りない!
いえ、独り言ですハイ。

アニメ『MONSTER』は、OP/ED共に良いですね。
初めてOP聴いた時「うわぁ〜MONSTERだ!」って思いましたもん、イメージ通りです。
EDの『for the love of life』も、歌詞分かんないけど(^^;)かなりイイ感じです♪このアニメの為に作られたみたいですね。

↓で、試聴可能です。
MONSTER-オリジナルサウンドトラック-

アニメの内容ですが、コミックは借りて読んだので細かいとこまではアレですが“まんま”って言っても良いんじゃないでしょうか。
原作が結構複雑だったので、おさらいも兼ねて毎週楽しみに観てます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年6月 6日 (日)

同業者も称賛!くらもちふさこの才

くらもちすとの皆様、プチオフ楽しゅうございました。
僻地住まいの電車待ちにお付き合い下さり感謝ですm(_ _)mお陰様で12時丁度位に無事駅に着きました。
いつもながら何時間あっても話しが尽きず…ぜひ次回!

さて本題。
創刊10周年スペシャル企画で、作家さん達のアンケートによるコーラス掲載作品の、自薦・他薦記事が御座いました。
ざっと集計しましたところ、他薦トップは我等がくらもち先生!\(^^)/\(^^)/\(^^)/

いくえみ先生なぞ『天然コケッコー』『α』二作とも選ばれてましたからねぇ、さすがいくえみ先生だ!
ご自身のペンネーム“いく・えみ・綾”も、くらもちキャラかららしい…(これ、ファンの常識?)ですし、本当にお好きなのですね(^^)

くらもち作品を他薦された先生方と各々のコメントは、PRINCEさんの
別冊くらもちふさこ 袋とじブログ: ■コーラス作家による自薦・他薦マンガで、くらもちふさこ作品人気集中!
でご覧になれます。

他に人気だったのは、やはり大御所…集英社の女王様こと一条先生の作品でした。でもって伏兵(笑)が現代先生の『ともだちなんにんなくすかな♪』。
あれだけ、神をも恐れぬ言いたい放題・描きたい放題しといて、よくぞ!といった感じですが、コーラスの二枚看板(くらもちさんと、一条さんね)に他薦されてりゃ恐い者ナシ!ってとこでしょうか(笑)

それにしても『どすこい階段(ともだちなんにん〜に収録)』のパロっぷりには大笑いです。描き下しだったんですね(^^;)どーりで記憶に無いハズだ(アルツじゃなくていがった;;)
コマ割りや構図まで一緒だもんなぁ〜
水戸泉が手に握ってた水戸納豆…ありゃ線のカエルだったのね;;ゲコッ!
扉のトラ猫も伏線??そして…

足がもつれて動けない加南ではなく
“斧が突き刺さって動けぬ”現代さん
そんな加南を楽しげに待つ線の代わりに
激怒しながら去って行く編集ヤマ○ト氏の“影”

もぉ〜〜大爆笑!ある意味“お宝”だわコレ。
わかりました。買わせて頂きます!
現代先生、くらもち先生に感謝して下さい(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月 4日 (金)

ときめきメモリアル Girl's Side

あひィ〜〜〜っっ!

『ときめきメモリアル Girl's Side』タイピングソフトになって登場!

こんなんが出るんですね(@_@)
ど・ど・ど…ど〜しよう———(≧▽≦)
パソコン歴はそれなりなんですが、自己流なもので未だに盲打ち出来ないんです(^^;)
イニD『タイピング最速理論』で、涼介様に叱咤激励されても結局挫折の道を辿ったし;;
でもコレなら・・・・

てゆーか『遙か〜』は無いんですかぁ〜?
緑川葉月王子とのレッスンも楽しそうですが
N耳的には『遙か〜』の方が…(^◇^;)
タイプミスして、たとえ風破斬で一刀両断されようが、召雷撃で雷に撃たれようが、頑張れる気がするんですが…いや、むしろそれが希望だったり……腐っ。
お願いますよ、コーエーさん!

などと書いてて、また思い出してしまった
プレステ2と共に消えたメモリカードの事を!!!
あーーーー八葉との、めくるめく煩悩の日々…
甘く切ない恋の告白を…
二度と再び聴けないなんて!!!(T▽T)

くっそォ〜〜〜〜〜泥棒め!
私の寝食忘れた努力をどーしてくれるんじゃい凸(`_')
フルコンプも夢じゃなかったのに!ガクリ…_| ̄|○

もーいっかいやればぁ〜? ←どっかの声
再び脱力…_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 2日 (水)

OZ特別編…PARADISO/樹なつみ

コーラスが重い ^^;(創刊10周年記念超特大号!!だから)
メロディも重い ^^;(メロディはいつも分厚いか;;)
さすがに二冊分は重かった(笑)
普段、メロディは買ってないんですが

ムトー軍曹が帰って来た!
(いや実際は中尉なんだけどね)

となったら話しは別です!(M嬢…情報提供多謝v)
『OZ』は樹なつみさんの傑作中の傑作。
アニメ化もされたし、最近も劇団スタジオライフで舞台公演がありました(観たかった…涙)既に14〜5年経つそうですが(あ・ビックリ!)未だ色褪せしない作品という事でしょう。

『PARADISO』は番外編で、連載ではなく読切。
ムトーの幼少時代…彼がOZに憧れを抱く“もと”になったとも言えるエピソードが描かれてます。可愛いですvv 10歳で煙草吸うなよ!です;;(アンジーとグレアムみたいだ)

ガキでも、やっぱりムトーはカッコイイ!
が『オズマニュアル』に掲載されてる、ヤンセン傭兵部隊教官時代のムトーはもっと萌えです(≧▽≦)
さて、第二弾もあるそうですが(11月号予定)次はどんなムトーに逢えるんでしょうか?わくわく…

そしてまた、秋には特別編を含む新装版も出るそうな…
なんだか各社、新装版ラッシュ?

**************
■『Studio Life』に関する過去ログ
『OZ』公演?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うぅ〜〜マンゴー!

040601_mang.jpgマイブームなミニストップのパフェシリーズ…大満足だったブルーベリーが終わって只今マンゴー♪
マンゴー好きの私としては、これまたハズせない!
なにせ買って帰った土産のマンゴー、夫の分まで取り上げて食って、あげく吐いた奴ですから(勿体ねぇ〜オイ)八重山(沖縄)のマンゴーってば旨いんだもん^^;
あーあと、フィリピンのドライマンゴーも美味しいよね♪ちょっと臭いケド…

これ、デカイ果肉がゴロゴロ入って300円以下と価格もお手頃!でもってミニストップはソフトも旨い!
とゆー事で、オススメだケロ(^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »