« ブタケーキだよ、ブタケーキ! | トップページ | ボーリング場に出没 »

2004年5月20日 (木)

響けキャシャーン

『CASSHERN』見ました。
叩いてました!砕いてました!(笑)
実は『イノセンス』を見たかったんだけど、すでに公開終えてて…(^◇^;)『アップルシード』とか『ホーンテッド・マンション』とか色々やってて、迷った挙げ句や〜っぱ気になってた『CASSHERN』かな?って
私は『ガッチャマン』より『キャシャーン』の方が好きっス♪どーも孤高のヒーローってヤツに弱いらしい;;

レイトで満席!(指定席だと楽でイイ)
まず感じたのは「なんだか不思議な映像だなぁ」でした。
完璧CGなのは見りゃわかるけど、レトロでもあり未来でもあり…なんかそんな感じ、不思議世界を醸し出してます。

ストーリー的には、これと言って特筆すべきモノは…(^^;)
まぁ原作もある事だし、極端に変える訳にはねぇ———にも拘わらず設定かなり違ってましたけどね;;
あやふやながら確か鉄也(キャシャーン)は、自ら志願して新造人間になったと記憶していたのですが…だからこそ「たったひとつの命を捨てて…」で「キャシャーンがやらねば誰がやる」だと思うんですよねぇ?なのに映画では無理やり新造人間(^^;)
それに登場人物こそ揃ってた?けど、さすがにお母さん、白鳥じゃなかったし、ブライキングボスも一応人間で、フレンダーも普通の犬;;それも他人のね(笑)

あと残念だったのが、あの“三日月を模した様な飾りの付いたヘルメット”やっぱ被るのね?な期待を裏切られた事(笑)
けどまぁスピード感あったし、腰に装着したヤツをジェット噴射させて空を舞ったりと、ある意味で楽しみは与えてくれたかな♪

「なぜ人は戦うのか…」がテーマ。
宇多田ヒカルの主題歌『誰かの願いが叶うころ』あの歌詞を思い浮かべれば自ずと…ね;;
折りしもこの時期にぴったりのタイミングか…。
何に期待するかによっても違ってくるでしょうが、賛否両論な映画でしょうね;;

|

« ブタケーキだよ、ブタケーキ! | トップページ | ボーリング場に出没 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30612/623067

この記事へのトラックバック一覧です: 響けキャシャーン:

« ブタケーキだよ、ブタケーキ! | トップページ | ボーリング場に出没 »